ビリーブ 未来への大逆転の作品情報・感想・評価・動画配信

『ビリーブ 未来への大逆転』に投稿された感想・評価

昔のアメリカのまだ、男尊女卑が社会で根強く、男は仕事、女は家庭の思想が強いなか、弁護士となり、法の差別を無くそうとした、一人の女性とその家族の物語。
最後の裁判官への訴えは名シーン。

ルース・ギンズバーグ(フェリシティ・ジョーンズ)は法曹界での活躍を志して法科大学院で優秀な成績で卒業するが、女性という理由だけで法律事務所での雇用を拒否され、やむなく大学教授として男女平等の講義に力…

>>続きを読む
き

きの感想・評価

5.0

今では普通に男女平等で生きやすいけど、それも激動の時代を強く生きた女性のおかげなんだと教えてくれた。同じ人間なのに性が違うだけで差別される世の中は気色が悪い。旦那の分まで授業受けて2人とも卒業できた…

>>続きを読む
芯のある女性かっこいい。
wapi

wapiの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

事実に基づいた物語。子育てしながらハーバードのロースクールってほんとすごい
(かなこお勧め)

「大事なのはドレスじゃない中身だ」
女性に法科を許されて6年
女子学生9人
男性の席を奪って入学って表…

>>続きを読む
さつき

さつきの感想・評価

3.0

授業シリーズ。
弁護士事務所の面接や裁判の1回目の弁論シーンで、女だからという理由で軽んじるような態度を取る男性陣にイライラすることが多かった。マイノリティでありながら性差別をなくそうと努力を続けた…

>>続きを読む

尊敬される最高裁判事RBGが、家庭との両立に苦労しながら法曹資格を取り、男性の立場から法律に内包される性差別を訴えた著名な裁判に臨むまでを描いた作品。フェリシティージョーンズが、当人の意志の強さや聡…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事