イップ・マン外伝 マスターZの作品情報・感想・評価

イップ・マン外伝 マスターZ2018年製作の映画)

葉問外傳:張天志/Master Z: The Ip Man Legacy

上映日:2019年03月09日

製作国:

上映時間:108分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「イップ・マン外伝 マスターZ」に投稿された感想・評価

チョン・ティンチことマックス・チャン主演によるイップマンスピンオフ。
監督は御大ユエン・ウーピン!

マックスチャンは端正なルックスもありますけれど、やっぱり動きが綺麗ですよねー。
スタントマンからの叩き上げで、敵役中心の彼のキャリアが主人公チョンと被ってなかなか味わい深い。

まあ、しょーじきドラマパートはステレオタイプで凡庸なんですが、アクションシーンに関しては見所いっぱいです
マックス・チャンvsトニー・ジャー。
ミシェル・ヨー姐さんの久しぶりのアクション(マックスチャンとのどっちが奢るか奢らないかのグラス対決は笑撃!)
そして、悪役にデイヴ・バウティスタ!!
しかし、GOTGのドラックスの所為でバウティスタが全く悪いヒトに見えない問題あります(私の中で)

チョン・ティンチが葛藤を経て、通常のバトルスタイルから詠春拳に回帰するところが見所なんですけれど、アクションに造詣が深い方が見れば、そのムーヴの違いとかいろいろ蘊蓄を語れるんだろうなぁ。まだまだ私も修行が足りませんな。
いい奴感溢れる主人公のアクションは良かったが、イップマンから離れすぎて、外伝でなくてもいいんじゃないか。
カッコ良くも安っぽいこれぞ懐かしのカンフー映画! だったので本編も観たいと思ったけど結構たくさん作られてるのんですね…主人公も代わってるのか…。武術ファイトをもうちょい現代寄りリアル寄りにしたのを観たいな。ノスタルジーやロマン武術じゃなくてKEYSIとかと混在しててカッコいいのを
2019/3/16 新宿武蔵野館にて鑑賞。

『イップ・マン 継承』にて、ドニー・イェンと互角の勝負を繰り広げた張天志(チョン・ティンチ)が主役のスピンオフ。

甘いマスクに、何時もキマっている髪型、そこから繰り出されるしなやかで力強い詠春拳の数々…。我らがコー所長、改めマックス・チャンをスクリーンで観れるとあれば遠征しますよ、ええ。

しかし、監督がいくら『酔拳』の人とはいえ、撮影時73歳のユエン・ウーピンとなれば不安がなかったわけではない。実際、70年代を彷彿とさせるコメディに、仰々し過ぎるワイヤー・アクションと長回しなど、それが “出ちゃってる” シーンもちらほら。

だが、さすがはアクションの人!
一対多数はもちろん、vs.刀剣、vs.拳銃の他、空中戦や暗殺技など、『継承』に負けじ劣らずのアクション・シークェンスで迫る!

特筆すべきは、『メカニック:ワールドミッション』の時ですら披露しなかったミシェル・ヨー:56歳にアクションをさせていること!しかもキレキレ!中でもティンチとのウィスキー受け渡しバトルには目を見張る。
また、『ドラゴン×マッハ!』以来となるトニー・ジャーとの再戦も嬉しいオマケ。

最強の敵にはデイヴ・バティスタ。
“力 vs.技” を魅せることに関してはこれ以上ない配役。“キレたらヤバい人” を地で行くキャラ、かつ完璧主義の料理人ということで、ステーキを焼きながら拷問する際に放った一言がこちら。

「ステーキは完璧になったが、お前は無駄にした。」

このセリフは末代まで語られるべき名シーン。

そして、何より「スコンッ」ですよ。

シリーズを重ねるごとに木人椿の重要度が増しており、本作では遂に覚醒アイテムとして登場!この時流れる「詠春拳のテーマ」(勝手に命名)との相乗効果に押し寄せる感動が一際。
ラストも小道具の使い方もベタベタだけど、だからこそいい!

皆さんも「木人泣き」、してみませんか?
hyuGa

hyuGaの感想・評価

4.0
【街を荒らされ友を殺され…そして彼はブチギレる】

最高にイケメンなアクション俳優マックス・チャン兄貴がメインになるとは一体誰が予想しただろうか。
マスターZのマの字も無かったが、イップ・マンシリーズと互角…それ以上に面白い。
マックス・チャンの無表情ながら鬼の優しさと鬼の怒りを拝み続けれただけで満足な上に、まさかのドラックスとの対決は鳥肌モノ。
かつての敵が主役になるほどの胸熱はこの世に存在しないです…
zundoko

zundokoの感想・評価

3.9
ドニーさんには及ばないまでも、こちらも魅力的。
Lenely

Lenelyの感想・評価

3.3
劇場で鑑賞。

イップマン 継承で葉問に敗北したその後を描くチョン・ティンチの物語。
実に単純明快なストーリーでアクションは素晴らしいが、ワイヤーアクションが妙に気になってしまうのが残念。
S若手のアクションスターマックスチャンの活躍も期待したい。
寝不足で。

対トニー・ジャー戦だけ意識飛ばして見逃してるという体たらくですよ。
>|