ryac

REVENGE リベンジのryacのレビュー・感想・評価

REVENGE リベンジ(2017年製作の映画)
3.7
新文芸坐オールナイトにて!「怪怪怪怪物!」「ダウンレンジ」「ミスミソウ」を連続で見せられて完全にやられたメンタルを癒してくれた豪快な復讐譚。

3人の男に性的暴行を加えられたジェニファーによるリベンジ。激しいアクション描写は多けれど、舞台はほぼ荒野と別荘のみ、登場人物はほとんど4人だけというワンシチュエーションサスペンスのような変わった構成。

てんこ盛りの残酷描写もただむごいだけじゃなくて、熱した缶ビールで傷口を止血したらそれの柄が焼印のように皮膚に残る、部屋の中でのショットガンでのせめぎ合いの様子、など非常にフレッシュ。尻軽女のように扱われてきたジェニファーが覚醒し対象を1人ずつ屠っていくさまは痛快。

そもそもやむを得ずする盗みや殺人こそあれど、やむを得ずするレイプなんてものはないわけで、加害者の男3人のドラマを必要最低限にしか描いていないのはむしろこの作品においては正しいと思う。

耳に残るサウンドも印象的なほか、別荘でのラストバトルの最中にショッピング番組が流れているなどの演出面のセンスも光る。
今の時代に作られるべき、新しいジャンルムービー。