クリープ

アップグレードのクリープのレビュー・感想・評価

アップグレード(2018年製作の映画)
2.7
ゲーミングな感覚が 気持ちイー☕
期待しなくても ハズレなしの作品♪
●リー・ワネル監督、「ソウ」の俳優兼、脚本の切れ者☘️まだ ideaもってたか♪
サイバー パンクはこんな仕上がりで、良いほう♪
●女刑事役 ベティ・ガブリエル 「ゲット アウト」で顔芸だけだったけど、今度はジョディ・ワトリーっぽい♪
●見終わって 残らなかったけど、新鮮な味わいがあった。
1 自動運転 error を起こす
2 体も automaticだけど、許可を与えないと 主導権は、移行しないシステム
3 痛みの感覚はoff 可能
4 稼働率は パーセント表示
5 ハッカーに強制終了させられてしまう
6 ドローンは認識出来ても
アナログはムリ ガソリン車
無線タイプの盗聴機
●デジタルは 操られ、痕跡も残すため パトカーはオール ガソリン車ぽい、ガソリン車はヴィンテージとして、金持ちのstatusになる☕
「600万ドルの男 」「 ロボコップ」 には勝てなかった☕

☘️数十年後 逆に初級アマチュア無線技師4級が 役に立つ(笑)