キョン太

アップグレードのキョン太のレビュー・感想・評価

アップグレード(2018年製作の映画)
3.5
妻の復讐の為に、機械の体を手に入れた(的な)男の話。
ハードボイルドSFという印象。

体内に埋め込まれた機械のバディというのはなかなかの新しさ。
みんなの欲しい完全自動運転車の問題点や、意識に一切支配されない人間の動き、マジで人を殺せる飛沫など、見どころがたくさん。
残酷描写はけっこーエグい。
あと、やっぱりVRは閉所でやった方がいいとわかる。

ラストはぐぬぬ。
嫌いじゃないけど、ぐぬぬ。