happy299

アップグレードのhappy299のネタバレレビュー・内容・結末

アップグレード(2018年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

主人公、グレイ(ローガン・マーシャル=グリーン)と、その妻、アシャ・トレース(メラニー・バレイヨ)は自動運転の車で自宅に向かっていたが、突然車が暴走し制御不能になりクラッシュ
その事故現場で暴漢に襲われ、妻は死亡、グレイも重症を負い四肢麻痺になってしまう

大企業の天才エンジニア、エロンからSTEM(見た目が虫)というAIチップを体内に移植すれば、元の体を取り戻せると提案され一度は断るが、やっぱ実験台になることに
手術の際、STEMは自ら定位置に着く(ゴキブリっぽい)

体の機能をSTEMに預けると動きがロボットみたい、ていうかターミネーターぽくてワロタ
STEMは感情が無いみたいで(そりゃそーなんだけどw)機械的に(そりゃそーなんだけどw二回目)淡々と復讐を果たしていく


生活の大部分を機械化し、完全自動運転の車やAIチップ、その他ドローンによる監視社会が発達している割には…w
てところも多かったけど
盗聴器感知しないの?とか、ハッキング(実はコレこそがSTEMの最終目的?)の方法とかふつーだしw
でもまぁいいよ、面白いし

なんかもう、安っぽい昔のマンガ(褒めてるぞ)を超真面目に実写化してみました!っぽくてすっごい好き
腕が銃になってる!手の平から弾出るんだよ、カメハメ波じゃなくてw

自分の体の動きを乗っ取られて、自分の手を刺しちゃうとこ
以前何かで同じようなシーンを見た気がするんだけど、何だったかなぁ~

最終的に体を乗っ取られ、意識(魂的な?)はあっち(妻の元)へ
ん~、まぁハッピーエンドだなステキ!

STEMいいなぁーー、肩痛い!とか無くなるんだろうなぁ~
もうこんなオンボロの体なんか要らないわ
STEM!許可するぞ来い地球爆発しろ!

2019年10月11日 公開