FATMAX夜食のデブロード

アップグレードのFATMAX夜食のデブロードのレビュー・感想・評価

アップグレード(2018年製作の映画)
3.0
色々書いては消して書いては消して悩みに悩んだ結果、ササっと書いて終わる事にします。

途中まではスコア4.0超えでした。
というよりラストまではそうでした。
実際アガりまくりで観てたんですよ!

もちろん制作者の名前を見れば単純明快な勧善懲悪的 近未来SFアクションに収まらないであろう事は予想したんです。

観てる時も"何かある"と思ってたんです。


で、本当に何かがあったんです!


…あったんですが、


オチが畳み掛ける様に進み、映画が終わるまでの間にテンション急降下したのです。


イヤ、あのオチが萎えるとかではないんですよ。



エンドロール眺めながら出て来た感想が…

『 …コレ【SAW】じゃん。』

と なっちゃいまして。
なんてぇの?構造というか。

コレが違う人が作ってれば「なんかSAWのオマージュ感もあり…」とか言ってたと思うんですが、関係者が作ってるからか〈ジャンル変えてSAW作ったん?〉みたいな感覚になっちゃいまして。


イヤ、面白いんですよ!
良く出来てるんです!
高評価もうなずけるぐらい良く出来てる

…んだけど、個人的にはグングン冷めてしまったというか。


アクションシーンも絶対誰か真似しそうなぐらい良く、アイデアも見事。

だから普通にこの手の映画好きなら面白く観れるハズです!!


ただ、ワシはナンか残念な気持ちが強く出てしまったのです。

申し訳ないがスコアは大きく下げます。
それぐらい冷めちゃったので。

(数ヶ所グロ描写あります 念のため)