アップグレードの作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

アップグレード2018年製作の映画)

Upgrade

上映日:2019年10月11日

製作国:

上映時間:95分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「アップグレード」に投稿された感想・評価

近未来、妻と平和な日々を送っていたグレイは、突如現れた謎の組織によって妻を殺され、自身も全身麻痺となってしまうが、巨大企業の科学者によって実験的に埋め込まれたAIチップ「STEM」の力によって麻痺を克服し、人間を超越した身体能力を手に入れるSFアクションスリラー。

そう遠くない近未来、仮想現実、AIなどアイデアは良かったが、始まってから主人公がAIパワーに目覚めるまでに結構な時間を要してしまい少し退屈になった。
しかし、単純なヒーローものにならず、中々良きラストだった。
最近では余り無い、良い感じの展開のスリラーです。
低予算でもアイデアと脚本が良ければ面白いものになると言うお手本のような作品でした。。
自動運転する車が最高にチープでダサい造形だったのが残念!
ありそうでない斬新さ。かなり面白い。終わり方が好みでないので少し下げ。
グレイは妻と幸せな日々を送っていたが、ある日、見知らぬ連中に妻の命を奪われてしまう。

ジェイソン・ブラム制作、リー・ワネル脚本・監督によるSFサスペンス。
安定に面白い!
近未来の世界観でミステリーサスペンスの様な謎解き要素、黒幕はいったい!
また、AIに操られる奇妙な動きをカメラワークやスピード感で補い低予算ながら新しいアクションの形を樹立していました。
少し笑っちゃうけど(笑)
グロいシーンがありますが、不必要には映していないので、耐性がない方でも大丈夫かと。
 飽きずに見れた。
ありふれた設定なんだけど、誰かに自分を乗っ取られるって 嫌だね! 
AIが全てを支配し、感情を持たずに行動できてしまう世界に恐怖を感じた。
kazu

kazuの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

思ってた結末、犯人が、思ってたのと少し違って、あ、そっちか…。ってなった。

出だしの奥さんの演技が、やたら大袈裟で
あら、いかんかったかなと、B級な感じがしたけど
結構面白かった。
ラストは意見が別れるだろうけど、私はあれで良かったと思った。自分なら たとえ仮想世界でも愛する人と幸せでいられる方を選ぶかな…。
papapaisen

papapaisenの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ようやく見れた!
この手のジャンルはすげえ好きなんよね。

もうあらすじ聞いただけで、厨二心がくすぐられる。かなりの低予算でこのクオリティなのはさることながら、最後の落とし方とか、SF映画としてのセンスがあってよきかな。

すきぇぇ。
近未来のアメリカ。
グレイと妻のアシャは、ドライブの最中に暴漢に襲われ、妻は射殺、グレイは半身不随の身となってしまう。
悲しみに暮れるグレイの元に現れた先端技術企業の代表はグレイの体にチップを埋め込む事を提案する。
チップによりグレイは体の自由を取り戻し、妻を殺した犯人の捜索を始める…

ブレードランナーとマトリックスと寄生獣を合わせたような新感覚の作品。

特にチップに操られた戦闘シーンは今まで見たことのない戦い方。
このシーンだけでも見る価値あり!

95分という作品時間もいい。
有名な俳優はいないものの、ストーリーと演出が素晴らしい。

まさにエンターテイメント映画です!
あとは音楽が良ければ言う事なし。
Synovu

Synovuの感想・評価

3.0
記録用。2021/6/12
近未来、何者かに妻を殺され、自らも全身麻痺にさせられた男。天才の友人が開発したチップで超人に…。近未来感の塩梅が絶妙で、テクノロジーとアナログの混在も噛み合う。演者の機械感ある動きもいい。ただストーリーがいまいちで、かなり始めに読めてしまった。
テンポよく進む面白い映画。低予算なのをところどころに感じさせるものの、アイデアやストーリー構成でそれを見事補っている。アクションシーンのカメラの動きはとても面白く、見ていて楽しい。sawシリーズの3までの脚本やインシディアスシリーズの脚本を手掛けていたこともあり、今回もサプライズがある。オチがややありきたりな感じもするが、演出力や構成力が高く、100分という短い時間にまとめてあるので、十分楽しめる。ドラマで続編の企画もあるようなので、ぜひ成功してほしいと思う。