ゆっけ

アメリカン・アニマルズのゆっけのレビュー・感想・評価

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)
4.0
『オーシャンズ11』『レザボア・ドッグス』を参考に強盗計画を立てるという一種のクライムものなんですが、これがまた演出、音楽ともにイケてます。

ドキュメンタリー仕立てで、過去の若気の至りを振り返るんですが、これがまたどうしようもなくて、シリアスな中に本気のバカさ具合があって、決してコメディではないのですが、思わず失笑してしまうほどの、抜けがありすぎの強盗。

大学生4人が、大学の図書館から時価1200万ドル超えの画集を奪うという実際の事件を映画化したもの。

途中妄想でめちゃくちゃかっこいい強盗するシーンがあるのですが、それを見せているだけに、実際のそれは目も当てられないほどのドジっぷり。それがリアルでもあるから、ドキドキハラハラさせます。

超えては行けない壁の向こう側へ行こうとする若者の葛藤や焦りがみせられて、ザエンターテインメントではないのですが、面白い映画観たなぁという気分にさせる不思議な映画。