FrozenFriends

アメリカン・アニマルズのFrozenFriendsのレビュー・感想・評価

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)
3.9
アメリカン・アニマルズ観ました。犯行の拙さよりも生々しかったのは、「これが人生で只一つのチャンスだ」っていう考えの呪縛のような拘束力だ。「僕達は退屈で平凡だからこそ、桁外れた行動が輝きを増して見えるんだ」っていうウォーレンの言葉が刺さった。証言の食い違いを映画ならではの映像表現で見せたり、回想シーンの過去の自分と証言している本人が会話したりする演出も素晴らしかった。