K

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話のKのネタバレレビュー・内容・結末

3.4

このレビューはネタバレを含みます

筋ジストロフィーにかかった鹿野の日々を描いたノンフィクション映画。
最初は鹿野がわがままな生き方をしていて少しイラッとしたが、周りに生きる力や良い生き方を見せることで、徐々にみんなが心を開いていくところがとても良かった。
病気になっても自分のやりたいように、楽しく生きるのが良いなと思った。
三浦春馬の映画で、じんときた