shosan1225

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話のshosan1225のレビュー・感想・評価

3.5
当時の医療で余命20歳と言われて生涯42歳。一瞬足りとも一人になれない状況下で、ボランティア人員が延べ500人、シンポジウムや障害者の活動を通して、障害者の生活環境や健常者の意識を変えた一任者の実話。最後の母宛の手紙が健常者視点で心動かされます。