アウト&アウトの作品情報・感想・評価

「アウト&アウト」に投稿された感想・評価

主演の遠藤憲一、最近はテレビドラマも含めてコメディ作への出演が多いが、これは、強面を強調?のガンガンなハードボイルド。笑い顔は一切ない。おっと、訳あって同居している少女にはちょっとあったか?
遠藤憲一は元ヤクザの探偵、矢能役。ヤクザ役と言えば、「木屋町DARUMA」にも出てた。あの役もこの役者ならではの名演だったね。
ストーリーは、懐かしさを感じさせる正統派。ラスト近くの窮地での対応策は、ありがちだけど、よく考えてあるから飽きることは無い。道場や寺など日本的なロケ地がいいし、この手によくあるエロいシーンはなく、拷問とかのエグイのも極力抑えられていて好感が持てる。
他の役者では、血が繋がっていないけど、同居している少女、栞役の白鳥玉季がいい。「永い言い訳」でも好演してたね。この二人のコンビが絶妙。普段は矢能の働きぶりに文句言ってんのに、仕事が入れば、ビール出したり鍋作ったり。その仕草・表情が可愛い。
残念なのは、悪徳刑事と言うか、ぼんくら刑事役の中西学。「パパはわるものチャンピオン」で同じ所属の新日本プロレスの連中が、いい演技してたんで、彼にも期待したんだけど。調べたら、映画やテレビドラマに出演経験があるではないか。もうちょっと何とかしてほしかったが。
監督のきうちかずひろ。漫画や小説も有名だが、過去の映画監督作を観ていない。本作のような出来ならチェック要だね。
記録
サクサク話が進み、楽しんでみれました!
doragon

doragonの感想・評価

3.5
80年代ドラマ風映画は大好物です
元ヤクザの主人公が女の子とのやり取りの中で人間性をみせるのも大好物です
あらすじを読んだ時の印象よりも、遠藤憲一のヤクザ感が強めなのも大好物です
こういう映画とかドラマ好きです。
重すぎずグロすぎずスカっとするところもあり。軽く観るのにオススメかも^_^

子役の女の子可愛らしい。
内容は血腥いのに独特の軽みが不思議な爽やかさを運んで来るようなユニークな作品だった。メッセージ性は稀薄だが、娯楽映画として素直に楽しめた。
malu

maluの感想・評価

3.6
元ヤクザの探偵を演じてる遠藤憲一さんがハマり役で素晴らしい!子役の女の子も良かった。
ただ中身は映画ってよりかは、わりと2時間ドラマとかでありそうな感じの作品だったかな…面白かったけど、もうちょっとバイオレンスでディープな話を期待してたのもあったので個人的にはまあまあといったところで。
kira

kiraの感想・評価

3.5
何気なく借りた作品でしたが・・・

思ってたよりも面白く、楽しめました。
ぱんだ

ぱんだの感想・評価

3.5
主人公が元ヤクザの探偵で先代探偵の小学生を育ててるとか設定モリモリ
原作読んでみたい
126
>|