引っ越し大名!の作品情報・感想・評価・動画配信

引っ越し大名!2019年製作の映画)

上映日:2019年08月30日

製作国:

上映時間:120分

3.5

あらすじ

「引っ越し大名!」に投稿された感想・評価

なーち

なーちの感想・評価

3.9
【始まりはスーパーパワハラからやん】
コメディさながらの作品だが、しっかりと歴史の描写も描かれていてかなり観やすい作品だった。出演メンバーも豪華で、個人的には高橋一生の豪快キャラがハマってた。途中「おっひこし~」の歌とか意外によかったと思う(笑)にしても当時からパワハラのようなことはあったんだな、事の発端がパワハラすぎて逆に笑えたよ、星野源のように押し付けられる現代人も多くいるだろうな、、(笑)それにもめげずに工夫なりで乗り越えようとする様子は観ていてがんばろってなる(笑)
shamcafe

shamcafeの感想・評価

3.3
まあまあ良かった
はな

はなの感想・評価

5.0
作中に出てくる槍目的で映画館まで足を運んだのだけど、話も面白いし俳優陣の演技も素晴らしく、爽やかな気持ちでエンドロールまで見届けられた。

映画館まで観に行って良かった。


高橋一生ってクールだったり嫌味な役が多いから、今回みたいな豪快な漢!という役がとても新鮮。
槍も豪快に振り回してくれていた。

これで高橋一生を好きになりました。

侍とはサラリーマンなのだなぁ
BossDog

BossDogの感想・評価

3.7
面白かった!!
高橋一生がめちゃくちゃ良い!

星野源もハマり役でした
コミカルなのと時代劇らしさが融合していていい塩梅だったな。お約束の殺陣も微笑ましく見ていられる。現代でも引っ越し嫌なのに昔はもっと嫌だよな。
buon

buonの感想・評価

3.9
三谷幸喜的なコメディかと思ったら違っていた。意外とコメディ要素が少なめでちゃんと話を追う系でした
かたつむりの才覚が発揮され、一件落着
小澤さんはいいね〜
松重さんをもっと観たかった感はあります
出てくる人たちみんなすごい人だった、、、笑いも涙もあった 日本史苦手でもライトなので大丈夫だし、ピンチが楽しい映画 好きです!
大名の国替えで西村まさ彦が家老とくれば超高速参勤交代の笑いの坩堝をイメージしていましたが少し違いました🎬

キャストは豪華です〜星野源・高橋一生・高畑充希のコンビ➕濱田岳で面白おかしく描いてましたが、少し笑いやギャグなどが中途半端な感じでした👀
他にも松重豊・及川光博・西村まさ彦・富田靖子など脇を固める俳優人も凄かったのに使いきれてない感じというか、豪華過ぎて笑いにもっていけなかったのかな❓

印象に残った言葉が
「待つ苦労もあれば
待たせる苦労もある」
その立場々の苦労があるって事、お互いがお互いを思いやっているからこそ出る言葉です👍👍👍

上手く現代の社会、会社の仕組み(上下関係・手柄の横取り・下の者の痛みを知らない上役など)を描いているようにも思えました。

いつの時代も痛みのわかる人でないと上に立ってはいけない〜という事が伝わってきます👍
トップダウンではなくボトムアップを‼️

嫁さんのリクエストで久し振りにゆっくりとDVDをいっしょに見ました🤗
あにま

あにまの感想・評価

1.6
709作品目。レビュー200作品目。
『引っ越し大名!』
 監督:犬童一心
 主演:星野源
 興行収入:11億1000万円
 製作費:未記載
莫大な労力と金額が必要な“国替え”。
星野源が、コミカルな役で良かった印象。
楽しい映画であった。
>|