引っ越し大名!の作品情報・感想・評価

上映館(11館)

「引っ越し大名!」に投稿された感想・評価

Naokyon

Naokyonの感想・評価

4.0
面白かったぁー
一応時代劇だしジャンル的にはDVD待ちだったのだけど何となく空いた時間に丁度いいくらいで観に行ったのですが…

高橋一生、良いね面白い🎵
後ろの方からおじさんの笑い声。
あっ、この雰囲気笑っちゃって良いね!ってなったら楽しい楽しい🎶

キャストがそれぞれピッタリ!
充希ちゃん可愛い🎵

笑って笑って最後はちょっぴり涙。
うん、いい映画だァー
ちまき

ちまきの感想・評価

3.2
源さん主演とのことで観賞。

時代劇風ではあるものの、お笑い要素も多く、気楽に楽しく観ることができた。

高橋一生の役は源さんを引っ越し大名に推薦したので、いじめる嫌なやつかと思いきや、ただの幼なじみ思いのいいやつで、最後は手柄を取っていった。
いいんだけど、なぜかもやもやした…(笑)
ひめ

ひめの感想・評価

2.5
普通に楽しめる内容。
ちょいちょい出てくるくだらない下ネタが苦手。高橋一生がドラマ『凪のお暇』の慎二に見えてしまう病気にかかってた。
saya

sayaの感想・評価

-
引っ越しっていつの時代でも大変だなあ。


源さんの役、前髪あるのはなんでだろうって思ってたけど、ちゃんとオチがあったので観る前のモヤモヤは消えました。


ピエール瀧さん、飯尾さん、小澤さんのお侍さんから農民になった方々の役柄がとても人間臭くてあたたかい。


高橋さんは最後まで元気いっぱいで健康でうるさくて楽しそうで、観てるこちらも楽しめました。


ポップな時代劇という感じで、かたくならずに気楽に楽しめます。
ラストに流れるユニコーンのでんでんが良いです。
元々気にはなっていましたが、映画館でみるほどではないと思っていたところ、柳沢吉保公が出ているというので見に行きました。本来悪代官ではないという見方が徐々にではあるが広まってきた吉保公を気持ちいいぐらいにただの悪代官に描いていて、吉保好きとしては複雑だが予想通り…。けれど、忠臣蔵題材作品以外は出てくることが少ない吉保公を映画に出してくれてありがとうという気持ちがすごかったです。
あとは普通にエンターテインメントとして楽しくおもしろく見れました。日本を舞台に日本語でミュージカルやるなら時代劇と田楽調というのが一番しっくりくると思えた。
殺陣シーンもしっかりとあり、春之助の終始ブレない人柄、けれど頼もしくなっていく様を見守れ、少しジーンとするいい映画でした。
あお

あおの感想・評価

3.4
途中寝てしまったが、全体としては面白かった。
街の子

街の子の感想・評価

3.2
のんびり楽しく観られるお話。主人公の仲間を思う誠実さにはぐっときた。
mayu

mayuの感想・評価

3.0
体調を崩していたので久々のレビュー
誰かの目に止まったら嬉しいな
⋆
星野源ファンの私は公開初日に行ってやると意気込んでいましたが、先述したように具合が悪く、結局地元では明日がラストというギリギリ鑑賞。

開始1時間ほどは高低差のない一直線な作り。眠い。しかも引っ越しの「秘技」はまず歌って心を一つにするべし!みたいなもので、ガクンと首が横に折れてしまった。

言いたいことも散らかりすぎていて何がなんだか訳が分からない。引っ越しにいろいろ盛り込みすぎていて収集がつかないような。

後半、伝家の宝刀である殿様の槍を手にし、迫力のある殺陣を見せてくれた高橋一生さんはお見事でした。ちょっとサンシャイン池崎に見えたけどね。

同じ様な雰囲気でも超高速参勤交代の方がテンポも良く分かり易いし、知恵を絞ってあれやこれやワイワイしていて好きだと再確認させられてしまいました。

引っ越し奉行、お疲れ様でした。
すごくライトな時代劇、いや侍の格好をしたコメディ映画。映画「超高速!参勤交代」ほど安っぽい。普通に面白かったですが、引っ越し奉行として驚くようなアイディアを発揮する訳ではなくただ当たり前のこと(ものを減らす、人を雇わないで自分たちでやる)をやるだけで、淡々と進んでしまったのが残念
時代劇は勧善懲悪、堅っ苦しいイメージが強くて、見るのを避けてたけど、こういう日常みたいに、人々の生活を感じる映画はとてもおもしろい。

引っ越しは一大事。

今も昔も変わりません
>|