ペット・セメタリーの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

上映館(5館)

「ペット・セメタリー」に投稿された感想・評価

yuko

yukoの感想・評価

3.0
2020.1.28 ユナイテッド・シネマ札幌

昔のペット・セメタリーの方が好きだったような。
でも昔観たきりなのであまり覚えてない。
オチが違うんですね。
昔の方を見直してみようと思う。
真由

真由の感想・評価

4.4
帰って猫が怖かった
本人の意思とは関係なしに生き返らせられたらたまったもんじゃないですよね。
爺

爺の感想・評価

4.0

ペットセ‘’マ‘’タリー

オリジナルの完全上位互換
リメイクとはこうあるべきではないかと

怖い、わかりやすい、面白い三拍子揃った素晴らしいエンタメ映画
かんD

かんDの感想・評価

3.8
9本目

「メイン州の片田舎」に広がる森の中に存在するペットの墓地、その境界線の先に待ち受ける恐怖。
これだからキング原作は楽しい!ってなる映画だった。
死後の世界を信じない夫と異常に死を恐れる奥さんの娘が亡くなってしまうってのも面白い
MITCH

MITCHの感想・評価

2.5
動物の仮面を被った部族に襲われる系のパニックホラーかと思いきやそういうのではまったくなかったし、死んだ生物を“ペット・セマタリー”という墓地に死んだ生物の遺体を埋めたら生き返るという話を知った主人公が作中に事故で死んだ娘を埋めて復活させるという描写は、生命倫理に明らかに反しており恐怖というより気持ち悪さ・不快感を感じた。
オマケに冒頭で話題に出した動物仮面の人々は作品のキービジュアルに写っている割に序盤に一瞬出てくるだけでその後は一切出てこないし、最後まで正体・仮面を被っている理由・そこで何をしていたかが不明だしで素材を生かし切れていない感が半端ない。
これらのことから作中で怖さはまったくなく終始不快感に襲われるだけなので、観終わった後に悪い意味でのモヤモヤが長時間残るという微妙な作品であった。
ビジュアルは非常に綺麗なんだが、ジャンプスケア系の演出が多すぎる。
「いかに怖がらせるか」ではなく「いかにビックリさせるか」に傾注しすぎているきらいがある。
Mio

Mioの感想・評価

3.0
ラスト良い ネコちゃんもtogether again!
>|