candypocket

七つの会議のcandypocketのレビュー・感想・評価

七つの会議(2018年製作の映画)
4.2
試写会にて♪
壮大な企業エンターテイメント!池井戸節炸裂!半沢直樹の感動思い出す!キャストが被り過ぎてて、若干デジャヴな感じも(^^;)
ストーリーは面白いし、半沢直樹ほどシリアスじゃなく結構笑いも起きて楽しめた!

そして俳優陣の演技!
香川照之の演技はもう顔芸というか!そして北大路欣也のあの大物感は、橋爪功をも蛇に睨まれたネズミのように見えてくる。

野村萬斎が主役やからというのを除いてま異色〜。同じく歌舞伎の愛之助よりなんか演技が独特やからかな?こういう謎の役回りなのでおかしくない気はしたけど、企業にこんなヤツおらんやろっていうツッコミが頭の中で起こったけど、引き込まれる!

藤森とかも役柄ハマってたし、そしてミッチーも意外な役所で良かったー!
たおちゃんとか、溝端くんとかちょこっとだけ出てくる人たちも豪華俳優陣。

他にも書ききれないけど、役者さん1人1人が良かったー♪
話もわかりやすくて、巻き戻したいとかもならないから映画館で見るのもおススメです!