がぼ

七つの会議のがぼのレビュー・感想・評価

七つの会議(2018年製作の映画)
4.0
(2019年2月鑑賞)
国会中継見るのが好きな私です…エンディング前の八角さん(野村萬斎)のあのセリフ、ビックリしますよね!タイムリーなネタの核心をつきすぎ。撮影はずっと前なのに、ちょうど今騒がれていることが映画のテーマになってるっていうことはまぁよくあります。

これも映画というより、TBS日曜21時枠のドラマを見ている感じ。初めて見る人には良さそうだけど、そうじゃなければ福沢組総出演(クレジットされていない大物俳優がいましたね)でテンション上がるかウンザリしちゃうかでしょう。

池井戸潤原作、福澤克雄監督作品ということでそれほど目新しい感じはしなかったけど、安定の面白さ!観ていてどんどん力が入っていく。最初からシリアスな感じで入ったかと思えば、決して真夏には見たくないクセのある暑苦しい顔芸合戦に思わず笑ってしまいますよ。

あんなにたくさんの人物が出てくるのに、一人一人の行く末を見届けることができたのでとても満足だったけど、帰り道、若干2名あの人たちどうなったの?と気づいた(笑)