あずーリ

七つの会議のあずーリのレビュー・感想・評価

七つの会議(2018年製作の映画)
4.0
最初、癖がありすぎる役者が多くてあんまり入ってこなかったけど、惹き付けるものあった。香川照之ってやっぱりすごい役者だなと思いつつ。

いまの日本で、あり得る設定だったからリアルだし、そこを切り込めるのは池井戸さんだけだなー。

もっとすっきりする終わり方を期待したけど、御前が処罰されないようなぬるっとした終わり方で、それも日本ぽいのかなと。。