七つの会議の作品情報・感想・評価・動画配信

七つの会議2018年製作の映画)

上映日:2019年02月01日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「七つの会議」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

豪華キャストと池井戸潤さんの原作、とても素晴らしい作品でした。役所広司さんがちょい役って。それと何と言っても野村萬斎さんの演技が良かった!怪演ってやつですね。ヒッヒッヒの笑い方が印象的でした。オリラジの藤森ウシジマくん3と同様、安定のダメ男役で笑えた。
み

みの感想・評価

4.3
テーマはしっかりめなんだけど華やか。
展開・構成がよい
野村萬斎いいねえ〜
TOMBOY

TOMBOYの感想・評価

4.1
組織に属する社会人として考えさせられる映画であり、大変おもしろかった。
wawa

wawaの感想・評価

3.4
まさに池井戸作品という感じ。面白いが冒頭の八角がそこまで嫌味なキャラを演じる理由がわからなかったのでやや違和感。
ただストーリーの納得感とオチの爽快感は良い。
流石、池井戸潤さん👏
ストーリー展開が面白いです👍

超豪華大御所俳優勢揃いの物凄い作品になってます。
映画の内容だけではなく、役者1人1人の演技レベルがめちゃくちゃ高いのでオススメです❗️

やっぱり香川照之さんの演技は素晴らしいですね〜☺️
civa4848

civa4848の感想・評価

4.0
2020年11号

今、考えさせられる
akiotake

akiotakeの感想・評価

4.3
個人的にはかなり当たりでした〜

大企業ならではの人間模様、出世争い、男女関係、隠蔽、、
それぞれの登場人物サイドに切り替わりながら、ちょっとずつ真実が分かっていく映画全体の構成が素晴らしすぎる〜〜おもしれ〜〜〜

野村萬斎がかなりクセモノでしたが、見ているうちに慣れていくもんですな。
エンディングまで良かった!また観たいと思う、良い邦画だった!
Michael

Michaelの感想・評価

3.8
サラリーマン、キャリアウーマン経験がある人、営業職の人はめちゃくちゃ楽しめるんじゃないかなー?

日本企業の体質っていうのここまで描いたのはすごいと思うなぁ!

八角さんの最後の侍は所属する藩を一番に考え、脱藩した人は敗北する、今の日本の企業にも侍の理念が根付いているという台詞この映画で伝えたかったこと、テーマを簡潔に伝えていると思うなぁ

冒頭20分くらいはハイスピードで進んでしかも爆笑だったんだけど、最初に飛ばし過ぎて後半がロースピードになってしまったのは勿体なかったかな〜
>|