ワイルド・スピード/スーパーコンボの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

上映館(9館)

ワイルド・スピード/スーパーコンボ2019年製作の映画)

Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw

上映日:2019年08月02日

製作国:

上映時間:134分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」に投稿された感想・評価

曲センスが良かった。

ストレス溜まったときは筋肉アクションものにかぎる。爽快。
ノリノリ
ヴァネッサ・カービーが美人……
TJ

TJの感想・評価

3.7
車は少ないがその分筋肉マシマシで満足
サモアがフュチャーされていた点も新しく、この2人メインでシリーズ化して欲しいと思えるくらいには楽しめた
◇ 初めて見たのは
元彼と

◇ どんなときにみたいか
疲れている時に脳死で

◇ 誰とみたいか
一人

◇ 注目したところ
ロック様

◇ 感想
最初のシーンから良い。ホブスとショウ、正反対の二人の朝の始まり方から仕事を受けるまでのシーンを同時進行で見せる。ワイルドスピードシリーズが初めてのわたしでもわくわくが止まらなかった。
そこからはアクションにアクションを重ねて何も考えずに見れる。ただただ目が楽しいし、主人公二人の掛け合いでクスッと笑える。ワイルドスピードは車が目玉だと思っていたが、ロック様の肉体美から戦闘アクションの方が印象に残った。

ホブズの妹を保護した時の監視の緩さや、敵地に乗り込んだホブズとショウがドアを開けた瞬間に敵に囲まれたところなど甘すぎないか?と思うところはあったがそこはご愛嬌だろう。
サモアでのハカ?は最高だった。流石サモア人の血も流れるロック様、とても馴染んでいた。
最強のアンドロイドに「テクノロジーは心に勝てない」という日本の子供アニメ顔負けのセリフで勝ったところもアクションが良すぎるせいで気にならなかった。


◇リピート
シリーズ制覇してからもう一度見たい

◇メモ
ロック様の肉体美
はぁーー、スッキリ!
おや

おやの感想・評価

4.4
8月に鑑賞
人が多かった印象
カーアクションは少なめ
ヘイムダルでた
案外評価低い
でも好き
ぺん

ぺんの感想・評価

3.8
ラグビーのサモア戦に触発されまして書き出し。

スピード?カーアクション?ワイルドしか残ってない!あらすじ無茶苦茶。
でもストーリーや設定なんてライアンレイノルズのゲースロ与太話でどうでもよくなる。本編に全く関係なくジョン・スノウのネタバレをかましてくるし、アンタはなんなんだ。笑った。

ホブスとショウの罵り合いからの共闘はベタで胸熱。
またロック様のルーツ、サモア魂を炸裂させた戦いが痺れる。サモアをフューチャーしたアクション映画として、これはこれで意義ある作品なのでは。
しかしワイスピ次作は宇宙船レースでもおかしくないレベルで話が広がってる…
riri

ririの感想・評価

4.0
いやいやいやってツッコミたくなることはいっぱいあるけど、それでいいのだ。これはそういう映画だ。
頭悪い感じでもアクションがかっこよすぎるのでいいんです。よかった。楽しかった。