CHEBUNBUN

Diner ダイナーのCHEBUNBUNのレビュー・感想・評価

Diner ダイナー(2019年製作の映画)
4.2
【MANGEZ VOS MORTS(死せる者を喰い給え)】
藤原竜也ファンとしては「砂糖の一粒までもが俺に従う」という迷言の魔力には抗うことができませんでした。

蜷川実花が、

・グラフィックデザイナーの横尾忠則
・フードアーティストの諏訪綾子
・フラワーアーティストの東信
・シンガーのDAOKO

とあらゆる方向の鬼才を集めて作り上げた世界は実に官能的で魅力に溢れていた。玉城ティナの薄幸な目が発光し、ブンブンの心を奪う。「しっちゃかめっちゃか...」と泣きそうな声で囁くティナさんに、ブンブンの心がしっちゃかめっちゃかだよと言いたい。

そして、いくらでもR指定にできたのに敢えてG指定に留めたことが上手く作用し、最強最高、至極のディナーとなっていました。

詳細はブログにて書きました。

【ネタバレ考察】『Diner ダイナー』砂糖の一粒までが藤原竜也に従う世界を分析してみた↓
https://wp.me/p4UVs0-5ge