HUNT/餌 ハント・エサの作品情報・感想・評価

「HUNT/餌 ハント・エサ」に投稿された感想・評価

ころぴ

ころぴの感想・評価

2.7
この映画を見たばかりの直ぐ後
ホワイトタイガーの事件がTVで
飼育員さんが首を噛まれて死亡…
動物は野生の本能で
『急所がどこなのかわかるんだ』 ゾッとした😨

都会の日常に人食いライオンが
現れる、この設定をどんなふうに
表現するのかを楽しみに見始めた

映画のオープニングは一家惨殺、
それはそれは凄まじく!迫力満点!
ライオンの姿が影だけなのが
想像力を書き立て
最後の犠牲者のなんと無惨なこと!
ここまではスコア5.0✴

あれー?
狩りをしたのはジョーズ🦈?

ここから先は😒😒😒😒😒

主人公と今彼の変な恋愛話
だめだめハンターとその息子
警察のひどい無能っぷり
罠にかかっちゃうお粗末な特殊部隊

最後に主人公の元彼
電動車椅子の登場シーンは
宇宙船からの月面着陸のよう
電動車椅子のスピード感は
なかなかのものだったので
007みたいな秘密の武器が出できたら
感激したかもしれない(笑)

キリがないほどの
ツッコミできるよーっ(笑)

動物大好きなので
人食いライオンも
殺されちゃうシーンは
辛くなるかもって
警戒してたけど
これも大丈夫(笑)
本物には見えませんでしたよーっ😃

ライオンの生態を
調べたくなるような映画
でも、それを求めたら
あかんヤツ(笑)
きなこ

きなこの感想・評価

2.5
喋ってるシーンが多い
こ、これは、
めっちゃオモロイやつやん!

凄腕ハンターがまさかの車椅子!
オイオイ💦勝てんのか!

最後までどうなるかわからない展開にドキドキでした。
SUPERTIGER

SUPERTIGERの感想・評価

5.0
横浜あたりで、2、3頭逃してみ 笑

ハロウィンでウザい渋谷とかでもいい 笑



冗談はさておき、大地震とかきてさ
動物園の檻とか壊れたら、、、
あり得るよね 笑

どうすんだろ?
どうすんだろ??
あーぁ

あーぁの感想・評価

3.8
狩るか?狩られるか!?
圧倒的に狩られてますが何か(^ω^)?


百獣の王ライオンさんvs凄腕の車椅子猛獣ハンター!
もうこんなにウキウキする一文ないやろ!

オランダのアムステルダムを舞台にしたヘッポコホラーを量産しているナイトメアオブサンタクロース、ダウンのオランダの巨匠ディック・マース監督作。

‪アムステルダムの町に突如現れた凶暴な人喰いライオンを捕獲すべくハンター達の戦いが始まる!老若男女関係無く貪るライオンさんは果たして晩飯にありつけるのか?‬

コレはまごう事無き傑作ぞ!

ライオンさんからしたらジジイもガキも老若男女なんか関係あるかい!ゴロニャーン!ガオガオ!とアムステルダムの撒き餌さどもを次々と狩っていく姿が実に可愛らしいんだよ(*¯艸¯)

デリバリーの配達員のバイクとアムステルダムの路地裏をCGなライオンさんと鬼ごっことか何アレ?めちゃキュートやん!

ライオンさんからしたらただ戯れとるだけなんか知らんけど
そんなCGライオンさんはめちゃ獰猛でガブリと生首コロコロ人体ぐちゃころとお腹減ってるいう割には噛んでは盛大に人体破壊するけど全然喰ってはないような?

署長が雇った親子ハンターはめちゃ役立たずやし、俺らが狩ってやると調子こいた特殊部隊は自滅するし、そもそもライオンが町を闊歩しとるというのに普通に公園でガキ遊ばせとく市民とかこいつら頭ん中お花畑か?

そんなポンコツしかいないアムステルダムにやってきたCGライオンさんと市民達の生死を賭けた死闘。
ラストでキャタピラーみたいなハイテク車椅子に乗った足の不自由な猛獣ハンターとライオンさんのシュール過ぎる戦いしかり、コレに萌えんでいつ萌えるというのか!

ディック・マース監督ってば毎度のこと子供も容赦なくチマツーリだし、CGもヘッポコだし、アムステルダムを駆け巡る謎の疾走感にはほんとセンスしか感じんよなぁ

ラストは呆気ないなぁ、なんて思ってたらこの手のアニパニものにありがちないつものパターンで締めるのも流石巨匠やなぁ
わざわざ壮大にブチ殺す為に一つの命(CG)が、、、笑

堂々の傑作認定で皆んなも異論ないやろ(・∀・)
イワシ

イワシの感想・評価

3.7
真っ当に面白いアニマルホラー。人食いライオンが闊歩する湿った不気味さを醸す夜と喰い散らかされた死体を臆面もなく映し出す昼の対比が好き。車椅子のマーク・フロストが逃げるライオンを追うという予想外の追跡劇と縦構図のショットに幽霊のように佇むライオンなど非常に良かった。
m

mの感想・評価

3.3
結構面白かったけど…
単純なやつ好きだな。
簡単だし、ちゃっちい感じするけど
そんなB級すぎないし
ライオン怖かったよ。
あんなん街にでてきたら
震えるね〜〜😨
震える前にイチコロだわ
KEITO

KEITOの感想・評価

3.4
おい!ゴルフボールにくぼみがある理由ちゃんと教えろ!死ぬんじゃないよ!

『HUNT/餌 ハント・エサ』という邦題に引かれてレンタルしてみた。そこまで動物パニック映画を観ないので知らないだけかもしれないけど、最近って動物モノの映画が少ない気がする。サメが竜巻になったり幽霊になるネタ映画は多い気がするけど(笑)

B級映画として余裕で合格点!キャラ同士の掛け合いも面白いし、一瞬しか出ない喰われるようなモブキャラも何故か無駄にキャラが立ってる。中盤登場するハンターのジャックはかなり格好良い。あと警察署長の従兄弟も好き。息子のバカすぎる死に様も面白かった。えぇ…何しに来たんだコイツ…(困惑)

ライオンの捕食シーンも良い。殺された死体はかなり凄惨だし、路面電車の殺戮場面は非常にスリリング。実際に起きると考えるとかなり恐ろしい。逃げ場ないもんね。小さい子供ですらたくさん殺されるのもあまり見ないポイント。もちろん子供の死体はそこまで映らないけどかなり冒険しています。

先述したハンターのジャックとライオンの戦闘シーンも車椅子を使った攻防がなかなか目新しくて良い。よくある動物パニック物でありながらも、新鮮な場面が随所に散りばめられているのも評価ポイントです。アベンジャーズとかも良いけど、こういうB級映画も大事だよなあと思いました。
殺るき満々なジャケ最高!額装したい!
タイトルは『ハント・エサ』ですよ。ハナエ モリみたいに発音すべきか⁈
三宅隆太さんがご紹介されていた作品ですぜ。

冒頭、夜中にバイクのボンクラ男に送られて帰宅した女の子。2人で話し込んでると、不意に何かの気配を感じ…🦁
また来やがってあのボンクラ、ぶん殴ってやろう!と外に出たパパ、急に何かに…🦁
「あなた、どうしたの?」と様子を見に出た奥さんが…🦁

おおおお、めっちゃくちゃ話が早い!しょっぱなからライオンくん!がおおー。
それから一夜明け、40キロ離れたゴルフ場でライオンくん早朝から大暴れ、グリーンをレッドに染めて大変に景気がいい!!
…んだけど、結構ゴア描写有りますね。食い散らかした痕跡にちょっと気が滅入ります。…血液汚れにはライオンのスーパーNANOXがオススメ!

対策に乗り出した警察は、獣医師であるリジー(主人公)に助言を求めたりするのだけど、パニック映画における警察は無能と同義語なので、全く事の深刻さがわかってない模様。街中の公園に閉じ込めてのアマチュアハンターの作戦は空回り。ほんとにほんとにほんとにほんとに開門だ〜♪公園から街に飛び出たライオンが大暴れ、新たな被害者続出の死屍RuiRuiなのである。

この作品、オランダ映画なんですが、個人的にはあんまり現代のオランダを舞台にした作品は観た記憶が無いのですよね。バーホーベンの短編で見たかな?くらいで。街並みがなんかテーマパークみたいな装飾とかされてて可愛いですなぁ。一般的にオランダといえばコーヒーショップとBPM200超えの凶暴なダンスミュージック、キックボクシングとかのイメージが強いので(偏り)、綺麗で明るい街並みはちょっと意外です。夜の路地のデリバリーバイクとライオンの全力追いかけっことか超フレッシュ!フレッシュミートてんこ盛りでございます!血飛沫飾り窓!
で、最後の手段!リジーの元彼である本物の凄腕ハンターのデラルーが登場するのですが…
彼の姿に絶句。片脚が無い…!でも大丈夫、高速移動出来る最新の車椅子に乗ってるから!!
…いや、なんか、…この映画ちょいちょいドギツいんですよ。激しく咳き込むホームレスとか、吃音の清掃員とか、子供がアレされたりとか…。オランダ独特なのかしら?軽くセンシティブ警報は出しておきたい。。

後半〜終盤にかけては、ライオンvsデラルーの死闘が描かれます。これは文句無く面白い!デラルーが高速移動するガンタンクとジムスナイパーの融合体みたいでかっこいいぜ!森の中ではハンター優勢で、建物に入ると形勢が逆転する展開とか良くできてます。

因みに、実は根本的な部分でライオンがそんなに怖く見えないという問題がありまして…。何しろ街中で急にライオンに出会う場面が想像出来ないので、今作のライオンの佇まいがリアルなのかサッパリ分からない。ちょっと実在感が薄いかなぁ…。
とは言え、ライオンの嫌な登場のさせ方、展開の作り方のアイディアが凄く豊富でとにかく飽きさせません。路面電車のシーンは一見の価値有りです!

欠点、というわけでは無いのですが、人によっては気になるかもしれない点がありまして、
…基本的に緊張感が無い。ライオンが出ないドラマパートがみんなヘラヘラしてて(カンナビス?)、中身の無い会話がダラダラ続いたりするので集中しにくいかもしれません。あと劇伴がテレビドラマみたいでカッコ悪い。総じて80年代っぽいセンスでして、その時代のパニック映画へのオマージュということなのなら、全く問題なし。私が悪うございました!
ゴア描写耐性がある方にはオススメです!猫派の人にも…?齧ってバラバラにしちゃっても、許してニャン♡
kakaka

kakakaの感想・評価

4.0
DVDストレート作品と思ってなめてると、お釣りの来る秀作。
街にライオン(何故か出所不明)が現れ、人々を襲うというありふれたパニック物のプロットも、見せ方や設定でこうもフレッシュに見れるものか。
監督は70歳近い方だが、こんなにも遊び心があるなんて素敵過ぎる。
>|