Kaz66

小さな恋のうたのKaz66のレビュー・感想・評価

小さな恋のうた(2019年製作の映画)
3.9
『青春映画』強化月間、第4弾!
「さよならくちびる」を入れると第5弾になりますが…、「さよなら〜」より期待してなかったけど、『青春映画』としてはコッチの方が良かったです。不覚にも(最近は涙腺緩みっぱなしだけど)泣けました。
たしか『平成カラオケランキング』2位or3位に入ってたモンパチの名曲からインスパイアされた、沖縄の高校生がバンドでの活動を通じて、仲間/家族/(国境を越えた)基地内に住む同世代の少女 など大切な人たちに、自分たちの本当のアツイ想いを不器用に伝えていく、純 青春映画でした。
監督は「orange」「羊と鋼の森」「雪の華」の橋本光二郎さん。切なさ/儚さ を表現する名手と言って良いでしょう。また、景色もキレイに撮るんですよねー。
『ミスマガジン』の後継?『ミスiD』トミコクレアが可愛い!真剣佑の弟:眞栄田郷敦がカッコいい!そして、なんと言っても「あゝ、荒野」「ミスミソウ」の山田杏奈の存在感!彼女のギターを下げた佇まいとコーラスで“青春感倍増”してます。
不慮の事故やナーバスな基地問題 といった“壁”に阻まれるも、それを乗り越えようとするその“真っ直ぐさ”に、ホントこころ打たれました!