小さな恋のうたの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

「小さな恋のうた」に投稿された感想・評価

17

17の感想・評価

3.5
キラキラ映画では無いと言われていたのも納得。
色々な要素を詰め込みすぎている感はあるし、最初は何をみせられているのかなあと思ったけれど、言いたいことのひとつにちゃんとスポットライトを当てられているので良かったなと思う。複雑な問題だと思うから良かったという表現があっているのかがわからないけど。

山田杏奈ちゃんが本当に良かったし、どの曲も名曲だなあ。
なんの映画なんだ!?となってしまった⋯感動できるところもあったけれど⋯
シナリオ2つをくっつけたってきいてなんだか納得⋯
DVDで鑑賞!(11/19) MONGOL800の名曲「小さな恋のうた」をモチーフに、曲に込められたメッセージが映画の中にちりばめられている、そんな素敵な映画でした… イケメンたちの熱い演技も良かったけど、個人的には紅一点の山田杏奈さんが可愛かったので、そこが一番満足だったかな? 沖縄の基地問題のことも、改めて考えさせられたな~
「小さな恋の歌」

モロに世代
確実に当時の自分を駆りたたせていた音楽

映画自体は本当にキナ臭い
そしてベタ

だけれどもそれがまた、良い
だけれどもそれがまた、泌みる

ノスタルジックは多分とある世代にしか響かないと思う

モンパチを知ったのは発売された64のスマブラをやってる友達の家のアニキがMDプレイヤーで流してくれたのがキッカケだった

うん十年たった後でもそれを鼓膜から脳に保存してくれているのは
それほど響いたものだったんだと
思い出させてくれました

役者だとかストーリーだとかはどうだっていい

今ここに響いた「小さな恋の歌」は
夢ならば覚めないで欲しい感覚を思い起こしてくれました
備長炭

備長炭の感想・評価

4.3
青春映画

高校生たちの絆や国と国とを隔てるフェンスを越えて友情や恋が成立するのか、、

青春だけじゃなく違う視点では人種のことを表現されてるのかな~受け取り方は人それぞれですが、、、

BECKでは俳優さんの歌声は全くなかったけど今回は実際歌われてて、その点で高評価です。

このような作品は好物なので、点数高めです。笑
arisa

arisaの感想・評価

3.5
"物理的な壁はあるけど、心や音楽で繋がっている関係"

音楽がもっと好きになる映画。
物理的な距離があっても、歌うことで思いが伝わったり
ライブハウス特有の一体感。
音楽て裏には、訴えかけたいことやストーリーが必ずあるんだろうな。
狭いライブハウスの中で、思い入れのある1曲1曲を、ファンとバンドで一緒になって全力で浸る。



自分がなぜこんなにバンドを好きなのか、狭いライブハウスを好きなのか改めて感じることができた。
アキ

アキの感想・評価

-
劇中歌にあった、あなたに。

あなたに会いたくて、という歌詞が染み渡った。恋するひともそうだが、会いたくて会いたくてしかない人たちがわたしにはいる。とても、とても、会いたくなった。

とても良い?という表現で合っているのだろうか、しかし、とても良い作品だった。
MidoSukesa

MidoSukesaの感想・評価

4.1
劇場公開で行けなくてやっと観賞。
Messageがドンピシャ、何百聴いて唄ったか分からない。
話の纏まりも、社会問題の切り取られ方も良かった。
山田杏奈さんの演技にスゴく心惹かれた。
3ピースのキックオフで舞がギターのワンフレ弾いた時、サブイボと心が踊った。
キャストのみなさんが練習重ねた生身の演奏がこの作品をより良いものにしている。
最近涙腺決壊しやすくてダメだ。

ただ、わからず屋な大人ばかりではなく、世良さんみたいな良い大人はもっとたくさんいるはずだ。
OGS

OGSの感想・評価

3.6
題材はすごい良いと思うんだけど、観客のリアクションの雑さとか、ちょこちょこ挟まれる予定調和な演出が残念。
山田杏奈の存在感にとても救われた。後半に向けてヒロインのように映していく流れは素晴らしい。
予想以上に良かったのは、やっぱりモンパチの曲に思い入れがあるからなのかもしれない。社会問題が入っているけれどもうるさくなり過ぎないのがこの作品の良い塩梅だったと思う。