おとなの恋は、まわり道の作品情報・感想・評価

「おとなの恋は、まわり道」に投稿された感想・評価

まっっっじでまわり道。
リアルな恋愛っぽさと映画的な展開のバランスが絶妙でした。

このレビューはネタバレを含みます

自分に興味示されたら嫌になっちゃう男 vs ヤッたら脈アリだと勘違いする女
恵里

恵里の感想・評価

3.3
偏屈男女の会話劇。

突然のセックスに驚きました。なんでや。

最初から最後まで
ウィノナ ライダー・・・昔万引きしてたよな。
キアヌ リーブス・・・歯黄色すぎ。
そればっかり浮かんできてた。雑念が多い。
Takashi

Takashiの感想・評価

-
if I keep my mind open
to the possibility
of keeping my mind open
to the possibility
of keeping my mind open?

セトウツミの恋愛版(皮肉のみ)。
なお

なおの感想・評価

3.2
戦ってないキアヌ久しぶり!!
草むらのシーン…w
キアヌが可愛かったから満足。
タケオ

タケオの感想・評価

3.7
偏屈男と屁理屈女が、とにかく喋って喋って喋りまくる‼︎キアヌ•リーブスとウィノナ•ライダーは本作で四度目の共演ということもあり、下品で毒々しいブッとんだ会話劇にも関わらず心地よいコンビネーションを披露してくれる。あまりにも気まずすぎる飛行機での同乗シーンや全然ロマンチックじゃない衝撃の青姦シーンなど腹が捩れるようなシチュエーション•ギャグの数々には存分に笑わせられたが、そこには常に、人と関わることに臆病になってしまった人間の痛々しさが付き纏う。キアヌもウィノナも、お互いに決して順風満帆とは呼べないキャリアを歩んできた俳優だ。そんな2人が演じるからこそ、自虐的な悲壮感に満ちたキャラクターたちに一層の説得力があるんじゃないかな。寂しがり屋なくせに強がって素直になれない不器用な大人たちの姿に、どこか可愛いらしさすら感じられる魅力的な作品である。
りほ

りほの感想・評価

3.7
2人のセリフしかなかったよね?

掛け合いテンポよくて、ちょうどいい時間の長さで良かったと思う!
結構笑えた、おいおーいって笑

ちなみに、ところどころ会話入ってこないところもありました笑
が、ウィルのかーちゃん笑とキアヌさんよかった!
mmmkey

mmmkeyの感想・評価

2.3
キアヌが好きで、寝落ち用にダラダラ観ようと思ったら、本当に眠くなっちゃった、、
皇茶

皇茶の感想・評価

3.0
ストレンジャーシングスでこの女優さんを知り
前からずっと好きなキアヌリーブスと
ダブル主演の映画

短さと話の内容の濃さはちょうど良いから
サクッと見れて良い
Taka

Takaの感想・評価

2.0
ほとんど二人芝居の退屈さ。ハリウッド版「結婚できない男」。
阿部寛のようなキアヌ・リーブスと恋愛に愛想を尽かしている面倒くさい女だと思っていたら、急に恋する乙女に変貌するウィノナ・ライダー。
ウィノナ老けたな。
どうでも良い作品だった
>|