おとなの恋は、まわり道の作品情報・感想・評価・動画配信

「おとなの恋は、まわり道」に投稿された感想・評価

KEI

KEIの感想・評価

3.2
何年振りかの競演とかで話題やったしアマゾンにあったからながら見したけど
中ええんやろなプライベートでも。にしてもウィノナライダーってこんなに目交互にあけたりするんやっけ、役やからかな、、結構うっとうしい(笑)
biiim

biiimの感想・評価

3.5
ジェーン・スー氏&高橋芳朗氏の愛と教養のラブコメ映画講座の記事が好きで、今日は「おとなの恋はまわり道」(2018)を観た。 

めんどくさ〜い、こじらせた中年男女の恋の話をキアヌとウィノナが演じる。
相手にどう思われようが構わん自分はこうだ!と堂々とコミュニケーションとれる中年イイネ、となった。

キアヌのダメっぷり、セックスシーンの生々しさ…人間臭くて良いです。
ic

icの感想・評価

2.3
コメディぽく見ようと吹き替えにしたのは失敗だったかも…。
ウィノナ・ライダーがマダムになっていて、、いいけどなんかやっぱりちがう。カジュアルに着飾らないでもおしゃれみたいな彼女が好きだったのに〜〜。とイメージの食い違い。

ふられた相手の結婚式に行く設定自体すごいけれども。私ならいけないなぁ、、関係にもよるのかなぁ。でも、そもそも興味ないだろうしな。

ふたりが並べる偏屈がたまに爽快な瞬間もある。

このレビューはネタバレを含みます

アメリカ版「結婚できない男」
といっても、ひたすら男女があーだこーだ言い合うだけ。
なるほど、これが「会話劇」ね。
あんま期待してなかったけど、SNSの広告でこの作品を見かけて、興味が湧いた。
実際、退屈はしなかったし、暇潰しに軽ーい感じで観れて良かったと思う。


R15だから、まあ、どっかでそうなるんだろうなあとは思ったけど、まさか草むらでおっぱじめるとは思いませんでした。
komono

komonoの感想・評価

3.5
空港で出会った偏屈男と毒舌女。出会った瞬間からぶつかり合うが座席は隣、向かう先は同じ、ずっと口論をし続けるうちにお互いの共通点に気づき始める。
ひたすら二人の会話劇を聞く作品。演技がすごく自然で退屈せず、短く綺麗に収まっている。ラストシーンが素敵だった。
家でまったりしながら見るのにおすすめ。ンガンガしてるキアヌかわいい。
ヒロト

ヒロトの感想・評価

3.8
クスッと笑える2人のブラックジョークの掛け合いがたまらん!
経験を積んで行くと若い頃のようにはすぐに恋愛というのは難しくなってくるよね
巡り合わせとか最後は直感を信じて進むのも恋愛だよね
寝る前に観るのをオススメします
老いしキアヌも拝みましょうということで、この作品をチョイス。
久々のラブストーリー💕と心踊らせて観始めました。

ビフォアシリーズのように2人が喋り散らかす会話劇。ビフォアシリーズは少し哲学的な独特な会話が見所だったのに対し、この作品の会話は物事に批判的だったり偏屈だったり、半分くらいは意見のぶつかり合いだらけ。最初はちょっと疲れちゃいましたが、飾らない2人のひねくれ具合や大人ならではの距離感にだんだん面白味を感じるようになりました。
こんな色気がなくて笑えてくるsexシーン初めて観ました…笑
きっと字幕無しで英語をそのまま理解できたらもっともっと楽しめるんだろうなぁ。

田舎街の風景と音楽が穏やかで、まったりとした穏やかな気分になります。
ワインを嗜みながら、キャンドルを灯しちゃったりして、ぼーっと観たい作品。

こんなへんちくりんなストーリーを、プライベートでも親交のあるキアヌとウィノナが真面目に演じてると思ったら愛おしいし、面白い。
パジャマでベッドの上でワインを飲みながら、「魅力的だ」って説得されたらなんて幸せなんでしょう。キアヌのヘタレ具合が可愛かった。

ウィノナの登場シーン、老け具合にびっくりしたけど、喋り方は昔のまんまで、あーだこーだいいながら、くるくる変わる表情がとってもキュートでした❇️
YukiShirai

YukiShiraiの感想・評価

4.0
偏屈で皮肉っぽくてめんどくさいオトコと口の悪い独身オンナの拗らせ2人の不器用ラブストーリー
2人が色んな事にずーーーっと文句つけてて笑うw
カーーーーーッってやってるキアヌがツボ。
そんで無料のアメニティグッズ持って帰り過ぎなw
ウィノナライダーの最後の最後のムフ顔が流石の可愛さですわね!
>|