Akiramovie

世界が愛した料理人のAkiramovieのレビュー・感想・評価

世界が愛した料理人(2016年製作の映画)
3.6
某地上波テレビのスペインでの 有名な日本人ランキングに すきやばし次郎の オノジロウ が、入っている理由にあった 映画で 観ました。

映画作品としては、海外の航空会社で流れる 観光局の機内PR映像の延長線レベルですが、日本を神秘性の文化圏として扱うことで スペイン人のオリエンタルなモノへの好奇心を くすぐっている。

兎に角、儲かってる料理人は、日本人でも 良く喋る~!

寡黙な職人気質の料理人は、流行らないのかしら⁉️

それにしても、日本は 神秘性を武器に がグローバル戦略をと 作品のレベルは高くないけど、凄く勉強になった作品。