search/サーチの作品情報・感想・評価

「search/サーチ」に投稿された感想・評価

Max

Maxの感想・評価

4.3
画面のほとんど全てがPC画面で物語が進んでいく。
娘が行方不明になった父親がインターネットを駆使して彼女の行方を探す...

このアイデアは新鮮。
現代らしい作品。
とにかく検索が素早い。

娘のことを本当の意味でよく知れていたのか?
親子の在り方も問う。

周りから異常だと思われても探し続ける父親の執念にも注目。
とにかく探して探して探しまくる!
パスワードですら自分のモノに変えてしまう。

やっぱりネットって怖いね。
5ちゃんとかの人達はこうやって検索しているのかな?
そして同時にネットは便利であることも再認識。

ストーリー展開もテンポ良くて観やすい。
目が離せなかった。

自分ももう少しパソコンに強くなりたい。
joker

jokerの感想・評価

4.5
久しぶりに鳥肌が立った。

終始PCの画面でストーリーが進行していくという、かなり挑戦的で前衛的な作品。

緊張感が途切れることなく、
最期まであっという間だった。

独特のスピード感が心地よく、
最高にスタイリッシュだった。

今後も、この監督に期待したい。
チュン

チュンの感想・評価

3.5
ある意味SNS的な軽さや薄さは感じた
SNSである程度の行動が見えて来るのが
怖いよね
それはまぁ警察からしたら
捜査しやすいのかもしれない
なかなかこのダディはすごいと思う
韓国人てこういうの得意そうなイメージがある
ある意味POVなので好きなジャンルだった
教会でのダディが犯人を睨みつける
シーンは良かったシビれる
ラストの演出は良かった
開いているSNSを消すと、、、
ねまき

ねまきの感想・評価

3.9
記録。良質なサスペンス。
さきゅ

さきゅの感想・評価

3.5
闇は深い...
娘マーゴットちゃんをはじめ、あまりにも個人情報を皆が載せているもんで違う意味で怖いなと思いました。名前検索で電話番号や地域がでるのは便利さゆえに、ストーカー被害など起きてもおかしくないですよね、、。

キャッチにもあるようにパソコン画面で映される映像は新感覚なもので、矢印キーの動きからキムパパの焦燥や緊迫感が伝わってきました!

snsは怖い!(小並感)
kyadan

kyadanの感想・評価

4.4
1時間40分、全力でダッシュし続けるような映画。
一息つくところがない。えっ、えっ、えっ!驚きの連続。全てのシーンはパソコンの画面で映し出される。
刺激的な映画ないかなーって思ってる方は、一見の価値ありです。

私はこの映画から2つのことを感じた。

1つは、人のことを完全に理解することは極めて困難だということ。
それは親であっても例外ではない。むしろ、自分の子どもを「理想の子ども」だと思っている親こそ、ほんとうに危険。
自分が知っているその人は、ほんとうに”その人”なのか。笑

もうひとつは、SNSの怖さ。画面を通してしか見ることができないので、虚実がわからない。これは本当に怖い。嘘を誠にしてしまうこともできるのだから。
そういう意味で、SNSは”新世代の凶器”と言えるかもしれない。
車、銃、これらを使用するには免許が必要だが、SNSにも免許が必要とされる時代が来るかもしれない。
バカらしいけど、これだけSNSで様々な問題が発生してきているので、そうなってもおかしくないと思った。笑
ネット依存。近所の電気店くらいネットで調べなくても知ってて欲しい。頼りになるんだかならないんだかよくわからないお父さん。
nanasoeda

nanasoedaの感想・評価

4.0
スゴい!!ハラハラした
視聴済みの過去作だとミストに似た衝撃。気になってはいたけど期待は薄かったから問題の場面では鳥肌が立った…。親子の絆も深まる良い映画でした。
>|