Nholly

真実のNhollyのレビュー・感想・評価

真実(2019年製作の映画)
3.8
戯曲として作られた原作を、カトリーヌ・ドヌーヴの出演決定に際して改訂したという、成り立ちから何からドヌーヴのドヌーヴによる是枝映画。
恐らく現場では偉ぶることなく、配慮に次ぐ配慮を重ねたであろう是枝監督の丁寧な仕事ぶりがスクリーンから優しく伝わってくる。
ゴリゴリのフランスキャストで固めず、イーサン・ホークをぶち込んだ名采配には脱帽。