GODZILLA 星を喰う者の作品情報・感想・評価

「GODZILLA 星を喰う者」に投稿された感想・評価

くま

くまの感想・評価

3.1
・やっと三部作完結
・これでもう観なくていいんや
・ギドラは耳がいいんやな
・ゴジラよえ〜
・言うて脚本は相当練られてる
・ギドラ登場シーンとテーマと結末は素直に好き
・ファンからは酷評なのは分かる
全てがつまらないってわけじゃないんだけど…
このシリーズ、タイトルに「GODZILLA」って付いてなかったら、たぶん見てなかったな
結果的に前日譚の小説版2冊の方が遥かに面白かった
ゴジラではなくゴタクでした。

ごちゃごちゃ御託並べてうるせーなーと。
このテーマ、演出でやるのであればゴジラさんをキャスティングせずに、適当に他の怪獣でも作ってやれば良かったと思います。

ネタバレしますが、この映画でのゴジラのバトルは腕を数振りと、放射熱線が数回吐かれるだけです。

人類とは何か、種とは何か、何を選択するのか。そういう葛藤を、ずっと見せられているだけでした。ラストも救いはないし。

ゴジラがダシに使われた味噌汁映画でした。
cinemaQ

cinemaQの感想・評価

-
どうにも興味出なくて途中からスマホ片手に見てしまった。
ギドラの一つ在り方としては面白い提示だと思うけど。
nishitail

nishitailの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

素直にギドラ対ゴジラ、ゴジラ対モスラを描けばよかったのでは・・・。人間への罰と地球の怒りとしてのゴジラ、地球の敵としてのギドラ、人間の希望と地球の優しさの化身としてのモスラっていう対立で、ゴジラに勝ち切るところまでを描いてこそこの映画のテーマだろうに・・・。

これではただの自殺でしかない。最後に地球と寄り添っていきるなら、人間がゴジラの罰を受け入れた上で勝たなければ、希望は描けんと思うんだけどなぁ。
めっちゃ精神論。

…というか、マイナ可愛くないですか?
マイナ可愛い!
Pnori

Pnoriの感想・評価

2.0
続けて3部を鑑賞。
もうテンションただ下がり(笑)

始めから終わりまで退屈で仕方がない。
キングギドラとの戦闘ですら退屈だった。

前作のレビューで、もう一つのテーマは異種族とか言ってたのが恥ずかしい。このどんでん返しの為だけに出てきただけ。グダグダとウンチク垂れようが種族なんて関係ない。誰の視点で見るかによって善と悪は容易に入れ替わるのである。
それは昔からゴジラ映画の根本的なテーマの一つであって目新しくもない。やっぱり踏襲したいだけだったのか?

このアニメ映画ゴジラにはしっかりとした前日譚があり、その緻密な設定に夢を託し過ぎたようで。
虚淵玄脚本の要素は垣間見えたが、この壮大で崇高なメッセージと人類への警告の意味がわからない?と制作側から馬鹿にされようが、何も感じなかったし考えさせられもしなかった。

ただただ残念。それだけです。
もろた

もろたの感想・評価

2.1

このレビューはネタバレを含みます

多次元物は難しいけど、
どうもギドラの件りは理解出来ないかな。

ギドラ自体が別次元に居るのは理解出来ます。
ギドラがメトフィエスの目を通して、こちらの次元に干渉出来るのも納得は出来る。
ただここからが問題。
メトフィエスの目がハルオによって閉ざされた時点で、ギドラがこちらの次元に干渉出来なくなるなら分かるけど、ギドラにこちらの次元から干渉出来るようになるのは納得が出来ないかなぁ。

この辺り納得出来ない理屈を通すとなんでもありの世界はダメだと思うので、後日納得は出来る理由が出たら評価は変わるかもしれません。
>|