僕はジャックの邪な心です

ゴーストライダーの僕はジャックの邪な心ですのレビュー・感想・評価

ゴーストライダー(2007年製作の映画)
3.8
ゴースト・ライダーといえば女神転生のバイクに乗った悪魔ヘルズ・エンジェルをよくゴースト・ライダーに見立ててパーティに入れてたもんです、でもチェーン持って無いんですよねぇあいつ…。

話を戻してで恐縮なのですがブラック・ハート、このキャラクター大好きなんですよねぇ最初の出会いは格闘ゲームMARVEL vs CAPCOMでした、これもスパイダーマンとこのヴェノムが使えて良いゲームなんだぁ、これが。
で、そこでブラック・ハート様と対面したのです、アーケード筐体で、しかもゴースト・ライダー差し置いて単独参戦(笑)
デザインが格好良い、最高…!!
待望の実写化!なのにせっかくのブラック・ハートの姿が人間の形をした悪魔なのが気に入らないのが本音、キレた時の裂けた口の部分が良い雰囲気ですが。
ゴースト・ライダーは予算の都合上あんまり変身しない分、本人の希望もあった演技派ニコラス・ケイジ氏を起用、それで会話が結構多く、ラブストーリー仕立てを俳優さんがカバー。
ゴースト・ライダーの設定が少し甘めなのはリブートのゴースト・ライダー2を観ると結構満足ですが、1との関連全く無しです、ハイ。
動いてるゴースト・ライダーを観られるだけ幸せ、早くアベンジャーズ参戦して欲しいのと、続編待ちです、スパイディーもですが実写化したら不憫なヒーローです最強なのも含めて…あっハルク?ハルクはアベンジャーしたから良いじゃないですか。