おとうちゃん

スマホを落としただけなのにのおとうちゃんのレビュー・感想・評価

3.2
便利と危険は紙一重!

スマホは全てを知っているブラックボックス...それをヤバイ奴に拾われちゃったから、さあ大変!

平穏な日常が音を立てて崩れていく...ただ、スマホを落としただけなのに。

スマホのロックを簡単に解いて、あの手この手の嫌がらせ。
この犯人、かしこ過ぎ、凄すぎ、そして何よりヤバ過ぎ。

キャリアはあるが華がない演技派俳優のイメージだった田中圭。
最近 何故か突然ブレイクして、事もあろうに北川景子嬢とイチャイチャしてるから こんな目に合うんだよ。
しかも、とばっちりに合った景子嬢の方が落とした本人より ずっと被害にあってるし(-_-)ユルサン!

スマホから人生すべてが奪われる。
日常に潜む恐怖を描くミステリーホラー。

こんなソソられるプロットなら作り方次第で もっと面白く出来るはずなのに...ミステリーにしてもサスペンスにしてもホラーにしてもヒューマンにしても、どれもこれも中途半端。

犯人は かなり早い段階で分かっちゃったし、最大の秘密も何となく想像がついちゃったし、もうちょっとメインのスマホを乗っ取ってからの恐怖を描いてくれたら、もっと面白かったかも(>_<)ザンネン!

余談ですが・・・

劇場ホールのテーブルにチケットが2枚置いてあった。
見ると これから上映する この映画のチケット。
「こりゃ誰か困っているな」
2枚のチケットを持って改札に行くと案の定、女の子が小走りでホールに向かっていた。
「もしかしたら これ?」
呼びとめてチケットを見せると「あ~はい♪」と嬉しそうに持ち帰った。
少ししたら彼氏らしき男が やってきた。
「ありがとうございます、お礼にこれを飲んで下さい」
アイスカフェオレ(^◇^)Get!
今どき珍しい好青年。

チケット拾っただけなのに。