KEITO

スマホを落としただけなのにのKEITOのレビュー・感想・評価

2.6
ぜんぜん面白くなかったから二作目は観る気ないんだけど(暴言)、途中のとあるキャラを犯人と思わせる謎のミスリードは『囚われの殺人鬼』で回収されるんでしょうか…。

彼氏に電話をかけた麻美はスマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失ってしまった。たまたま落ちていたスマホを拾ったという男から彼氏のスマホが無事に戻ってきて安堵した麻美だったが、その日を境に奇妙な出来事が起こるようになる。

中田秀夫監督がたまに撮ってしまうポンコツ映画の一つだと思う。他には『L change the WorLd』とか『MONSTERZ モンスターズ』とか『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』とか。特にインシテミルは思い出すだけで頭にくる。それらの中では本作は何倍も良作の部類に入るけど。

スマホを落としたことによるアカウントの乗っ取りや画像流出の危険性を促してるんだろうけど、まずこの話に出てくる奴らパスワードが簡単すぎるんですよ。もちろんスマホを盗む奴が悪いんですけど、この映画の危険性って異常犯罪者による悪用なんでいまいちリアリティが無いんですよね。

あと北川景子演じる麻美が唐突に過去を語り出すシーンも気になる。確かに最初から何か秘密がありそうでしたけど、これ犯人の目の前で15分くらい話してるから緊張感は無いし、借金を半分肩代わりしてる件とかすげー有耶無耶じゃないですか?きちんと返済したってことでいいのかな。

ネタバレになるので犯人は誰か言いませんがこの人の演技のキモさは悪くなかったと思う。ただ全体的に役者の演技は悪い意味で過剰だし、話の展開もあんまり面白くないんですよね。要潤ファンとしてはもう少し彼を出してほしかったところ。あ、バカリズムって演技うまいんですね。

ただこのタイトルは結構いろんな作品に真似されるくらいナイスタイトルだと思います。あとポルカドットスティングレイの主題歌が良かったかな。とりあえずこの映画の人たちは全員パスワードを変えなさい。