キングの作品情報・感想・評価・動画配信

「キング」に投稿された感想・評価

夢

夢の感想・評価

4.0
うろ覚えだけど取り急ぎ
史実を理解してまた観てみたい!ダークな雰囲気と映像がすき。シャラメ演じるヘンリー4世の成長が見所の作品だった。終始笑わず、ときどき暴力的にもなるけど耽美な顔立ちだからすごく様になる。兵士に対して声を上げるシーンは王としての威厳があって立派だったし、泥まみれになっても彼はやっぱり美しい。
今回のロブ、フランス訛りの英語とバカ殿感楽しかった。金髪ロン毛も似合う。。。笑
ue

ueの感想・評価

-
記録
ネトフリ
やま

やまの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

戦闘シーンがとてもリアルで…みんなドロドロで秩序なんて全然なくて揉み合っていて。迫力あるものではなかったかもしれないけど、実際のところはこんな感じなんだろうなって、より一層戦争が残酷で愚かなものに見えた。
それまで弱々しい雰囲気だったヘンリーの決戦前の演説も鳥肌モノだった。
この戦いで大切な友も失って、しかもその戦争を仕掛けるように裏切っていたのも側近のやつで。自分はなんのために戦ったのか、友はこんなことで死んでしまったのか、必要のない戦いに自分が巻き込んでしまったのか、って最後辛すぎ…。
めちゃめちゃ嫌な役だったロバート・パティンソン、最後があまりにも滑稽で何ともいえない気持ちになったよ…笑
お

おの感想・評価

3.3

ロバートぱっってぃんそん!!!!
ストーリーとしては平々凡々だけれども、映像が物語に重厚感を与えている。『レヴェナント』のエマニュエル・ルベツキの撮影のように、自然光のみを用いた映像はとても良いが、ルベツキほどの感動はなかったかな。

唯一感心したのは、合戦のシーンで、あそこはとんでもない規模で撮影しているのがよくわかった。泥まみれになって戦うのもとても良かった。『プライベートライアン』の最初の15分みたく、そこばかりを延々と繰り返す映画にはなるかもしれない。

ティモシー・シャラメはもっと軽い役者かと思っていたけど、こういうのもいけるんですね。ドゥニ・ヴィルヌーブの『デューン』も期待していますよ。
BETANI

BETANIの感想・評価

2.6
ティモシー・シャラメとロバート・パティンソン目当てで鑑賞。

この手の映画あまり観ないので、途中少し飽きてしまった........。
ラストのタイマンシーンのロバート・パティンソンは最高だった。笑
最新医療に動物の犠牲が必要なように
平和にも犠牲が必要

人間は犠牲無しに生きれないのだと
痛感し
本当に苦しかった
言葉も出ない苦痛を味わった
今生きていることが
誰かの犠牲であることを
深く受け止める作品だった

だからといって
犠牲を無しにして
自ら死を選ぼうと
思うこともできないのが人間
愚かだ

果てしなく生という恐怖に対面し
それと共に
生きる意味を身に重んじた
現代では戦争もほとんどなく
平和に見えるけれど
犠牲というのは目に見えないところで
繰り広げられていて
私たちは生かされているのかもしれない

この世の均衡を遠目に
傍観しているかのような感覚に落ち
生のありがたみを感じた

そして
ほんとティモシー最高すぎる作品です
この髪型がこんなに似合うのは彼だけ!
ロバートパティンソンの
フランス訛り英語と
ティモシー引き立て役具合がたまらないので
是非ファンの方は見てください♡

☟映画イラスト描いてます✍️
Instagram.com/guruporu

☟YouTube
youtube.com/GURUPORU96
yoshis

yoshisの感想・評価

3.1
ティモシーシャラメってフランス人でじゃなかった?フランス人がイングランドの王を演じて、フランスと戦う。何かモヤモヤする。
>|

似ている作品