がんつ

ビューティフル・ボーイのがんつのレビュー・感想・評価

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)
3.6
薬物依存の息子と回復を試みる父親の物語。
息子がティモシー・シャラメで、父親がスティーブ・カレルっていう配役が、それぞれの役柄と非常に合っていて良かった!☺️

息子が薬物のせいで傲慢になったのか or 傲慢な息子が薬物によって本性が出たのか、最後まで考えました🤔
日記に書いていたことが本音やと思うのですが...。

息子と父親のとちらの視点も描かれているから、観ながら考える余白がたくさんある良い映画でした。
息子は薬物のせいでおかしくなったと思いたい...!!!、けど...

本作は本当に、良いものでした!