ビューティフル・ボーイの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

上映館(3館)

「ビューティフル・ボーイ」に投稿された感想・評価

たまら

たまらの感想・評価

3.3
ひどいドラッグ中毒に陥った息子の話なわけですが、

愛は深いのだろうけど、怒鳴ってしまったり冷静でない様が、決して愛される側ではないであろう父親、

ボロボロになっていくのだけど、ティモシー・シャラメだからこそのあまりにも甘美なドラック描写をみせる息子。

なかなか印象的でした。
せいけ

せいけの感想・評価

3.8
薬物の依存性をこれでもかと見せつけられた
やめたいと思っていて周りの支援にも感謝しているけど、自分の意志だけでは簡単にやめられない葛藤をティモシーシャラメが見事に演じていた
ここまでボロボロになった人間を救ってあげられるのは全てを知っている家族なのだなと納得
あみか

あみかの感想・評価

3.6
いろいろ考えさせられた。

親から、「信頼してるけど、証拠がほしい」なんて言われるのはショックだよな〜、しかも頑張ってるときに。
愛してるからこそ心配だし不安なんだと思うけど、子どものことは信じてほしいし、認めてほしい
まあ薬物に手出したの知ったらそりゃもう信じられんけど。

2人で思い出の店で話すシーンなんて親の悪いとこ全部出てた
管理しないで!話を聞いて!信じて!
すごくわかる〜って思っちゃった。
nickname

nicknameの感想・評価

4.0
AMC sunset5

苦しくて苦しい

マンチェスター・バイ・ザ・シーを観た時に思った「あなたの人生を覗いてしまってごめんなさい」
今回もそんな気持ちになった

お父さんの再婚相手のお母さんが始めて感情で動くシーン
その時、感情移入してしまい辛くなった
お父さんのデスクで彼が紙を見てしまったシーン
これにもまた感情移入してしまい辛くなった
そして終始、痛いほど伝わってくるお父さんの葛藤にも胸が締め付けられた

「だれか彼らを救ってください」
と何度思ったか
そして
「私のことも救ってください」
とも

強くなりたい、なれない、なりたい

終盤のトイレのシーンにはもう観てる側まで彼の痛みや辛さ、弱さ全て伝わってきて
目を逸らしたくなった
でも逸らしちゃダメ

スクリーンの中の彼らだけではなく、観てる側にも辛さや葛藤が存在した

どうしたら人は弱い自分に勝てるんだろうか


そしてなんなんだろう
このティモシーシャメラの凄さは・・・
天才

あと劇中の音の使い方とても良かった!



2019/07/06 アップリンク渋谷にて2回目

字幕あってもなくても良かった
最後は死んでも良かったというか、死んだと認識してた
トイレのシーンがそれくらいのインパクトあったんだ
サニー

サニーの感想・評価

3.7
苦しくって
寂しくって
、難しくって、、

無限の愛っていうのは あるのかないのか。
えりな

えりなの感想・評価

3.7
中毒って怖い
でわ

でわの感想・評価

-
自分を救うのは自分自身 他人は人を救えない 添い続けることが 唯一出来得ること
優しさの距離を間違えないこと その距離を保つことが優しさである
記録 2019 07月 04本目 累計 160本目

ドラッグの問題の根深さを感じる。日本でも芸能人の問題で度々話題になり、厳罰や矯正方法が論じられるが何が正解なのかわからない。
父親の視点で描かれる場面が多く、淡々と堕ちていくのがリアルで怖い。
自身子供と離れているが不安になる。電話だけでなく逢いに行こうと思った。

幼い弟妹がよかった。
ゆゆ

ゆゆの感想・評価

2.7
しんどすぎ
ティモシーシャラメのPVかつ麻薬ダメ絶対の啓発動画。
麻薬中毒治療の物語だと、再発しちゃうのは予想出来てしまった。。
どれだけ麻薬に溺れていてもティモシーの美しさは変わらない。