ビューティフル・ボーイの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「ビューティフル・ボーイ」に投稿された感想・評価

aaaa

aaaaの感想・評価

3.8
ドラックがテーマですが、ただ単にドラックがダメ!ていうだけじゃ無くて…

生活が100%満たされるって難しいけど、すがるものがそれしか無いっていうのは辛いなぁと思う。

ティモシーがイケメン過ぎてやばい。
ぬん

ぬんの感想・評価

4.0
人間の弱さ、ドラック、葛藤。あーやっぱりか〜な展開もあるけど人間らしくて結構好きでした。
Mi

Miの感想・評価

3.8
ティモシーシャラメが見たくて鑑賞したが、ティモシーシャラメだけでなく、スティーヴカレルの繊細な演技に引き込まれた。
一進一退しながら更生していく姿がリアルで心打たれる。
snake

snakeの感想・評価

-
「パパの愛が分かる? 世界中の言葉をすべて集めても、この愛を伝えきれない それらの言葉ではこの想いを表せない おまえを想う気持ちこそすべて すべてを超えて愛してる」
「すべて?」
「そう、すべてだ」
おけ

おけの感想・評価

3.6
ティモシーシャラメがキレイすぎる。
やっぱりジョンレノンよいなー。久しぶりにまた聴こう。

なんで薬物に手を出したのか。家庭環境や愛情、距離感のバランス難しい。

カレンが車で追っかけるシーンがたまらん。いたたまれなくてつらくて、悲しくて、、すごく印象的。

ティモシー
pafzawa

pafzawaの感想・評価

3.0
ジャンキーが追い詰められて誘惑されて助けを求めるけども耐えきれずスリップ…ってのが王道なんだろうけど、そういう見せ方しないのリアルです。

他者には理解出来ない主人公のストレスを原因としたスリップを上手く見せていると思う。スリップて「悪の道が誘惑に来ましたよー!」よりも、ちょっと弱ってる時に「息抜きする?」って近づいて来るもんだよね。

何度再発しても向き合う父はとても懐が深い、優しい、格好良い理想像だ。それでもスリップを繰り返す。少しずつソブラエティの時間が伸びる。それだけが救いの道。他国のジャンキー更正の仕方とか参考にもなるわ。タシロトタキにもこんな道の選択肢もあればいいのに。
どんな道でも茨は変わりないけど。
劇場でも見ましたがアマプラで2回目、ティモシーシャラメくんが薬物に堕ちていく姿があまりにも妖艶。不安定な役の演技力が半端じゃない、何回みても泣ける
ASH

ASHの感想・評価

4.4
ニックの心の内にある大きな穴。闇。
対照的に日常の世界や景色はどこをとっても綺麗なもので溢れていた。

「世界中の言葉をすべて集めても、この愛を伝えきれない。それらの言葉ではこの想いを表せない。おまえを想う気持ちこそすべて。すべてをこえて愛してる。」
ひーた

ひーたの感想・評価

4.0
ティモシーシャラメ目的で見たけど色々と考えさせられた。いつの間にか映画って事を忘れてニックの事を全力で応援したくなってた...。

音楽が印象的だったなあ
良い意味でここにその音楽使うんだ!
って。


1番は親と子も人間と人間同士だなーーと思った。と同時に親の愛の重さもすっごく感じた。

観てる今の心境もあってかなんだがずっと涙が出そうだったなぁ

わたしも早く全てを越えて愛してる存在に出会いたいなー

後戻り出来ない不本意な事は絶対にするもんじゃないね
Kae

Kaeの感想・評価

3.5
話の内容は辛い。
正解がわからないまま走り続けるって難しいよね。
ティモシーくん痩せすぎだし、本当に消えちゃいそう。