愛がなんだの作品情報・感想・評価

上映館(2館)

「愛がなんだ」に投稿された感想・評価

tero

teroの感想・評価

-
この感情を知っている、と思った。
そして唐突に、おそらく本当の意味ではもう自分は幸せになれることはないのだと気づいてしまった。
ぴか

ぴかの感想・評価

4.2
この映画を観た人はきっと誰かの気持ちがわかるだろうなと思うし、この映画に感情移入すればするほどこの世の中に似たような恋愛があふれていてみんな同じような経験をしているのだと思えた作品です。
テルちゃん、マモちゃん、葉子ちゃん、仲原みんなの気持ちがわかるので切なくなりました。
映画を観た後小説の方も購入しましたが、映画の最後のシーンは小説に書かれていなかったので小説を読んでいる人が観ても面白い作品かもしれません。
2019/9/5 大学の上映会

このレビューはネタバレを含みます

マモちゃんむかつくー!
てる子バカ~って思いながらもね、
なんか大好き💕
でも、いるよねマモちゃんみたいなやつ(笑)
てる子が28歳ってのもいいのよ。
若すぎてもこの感じはでない(笑)
岸井ゆきのちゃんめちゃ可愛く見えました!
asumi

asumiの感想・評価

3.6
テルちゃんの気持ち分からなくもないけどできれば分かりたくないなって感じ。
個人的には最後に出てきた神林くんがどタイプすぎて全て持ってかれた。笑
why can't I be like you?
僕の好きなThe Cureの曲と同じフレーズが出てきた。

とはいえ、これが20代後半のリアル???

とにかく、共感する部分が少ない。

さらに後半はテンポが悪いし。
最後の仕掛けは前時代的?

嫌いではないけど。
考えること多しな一本。
rn

rnの感想・評価

5.0
記録 。
奏多

奏多の感想・評価

3.7
題名にもある通り、本当に愛ってなんだろうね。

マモちゃんが好きで好きでテルコがだんだんとマモちゃんとの間に少しずつ思いの差が出てきて、しんどくなっていく。

人の心は誰にも動かせないし、いくら好きでも相手が興味持ってくれなきゃ、繋がってはいられない。必死にマモちゃんとの関係をどんな形でもいいから繋ごうとするテルちゃんを見てて、”ああ、ダメだって思っても。できるだけ一緒にいたいんだよなって”痛いほど感じました。

私はテルちゃんみたいな恋愛はしたことないけれど、好きな人にぐすぐすくっついてたい気持ちはわからなくない。

主演の2人以外にもそれぞれの登場人物が愛の形や恋の仕方を模索する感じが良かったです。ああ、恋愛って恋するってこうだよなーって綺麗事じゃなくて痛みを感じる映画。
nomiryu

nomiryuの感想・評価

3.9
リアルで抑揚のない感じは個人的趣味。
時々出没する幻影とフリースタイルうますぎ問題は突如ネタ感がすごかった。
>|