愛がなんだの作品情報・感想・評価

愛がなんだ2018年製作の映画)

上映日:2019年04月19日

製作国:

上映時間:123分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「愛がなんだ」に投稿された感想・評価

Keitan

Keitanの感想・評価

3.2
『三十路女のムズガユい恋愛事情のお話』

20191024 118
角田光代原作。今泉力哉監督。岸井ゆきの主演。
今泉監督の作品を見るのはインディーズっぽい作品だった「終わってる」以来。その時も長回しで淡々と日常をリアルに捉える人だなぁという感想だったが、今もそれを憶えているくらい印象的だった。

で本作。いわゆる都合がイイ女のテルコが主人公。惚れた彼氏は別の女性を追いかけている。頼れる親友には逆に都合の良い彼氏がいる。追いつ追われつの恋愛模様と人間関係。そんな情景を長回しと地味ながらも細やかな演出と、役者のしっかりとした演技でリアルに積み上げていく。

人を愛する気持ちはそれぞれ、初恋の頃から大して変わらないのに、歳をとると駆け引きも増えてくる。そんなヤヤコシイ現実が描かれる。でも最後に伝わってくるのは、好きになることに理由はない。好きになったんだからしょうがないという想い。そんな余韻が残るものがたりだった。

岸井ゆきのの演技は本作で割とちゃんと見たが愛らしい人だなぁと思った。
kkkk

kkkkの感想・評価

4.0
愛ってなんだ


テルちゃんの愛し方は嫌いじゃないな〜ってすごく思う
自分よがりじゃない
文句言わないただ自分がしてるだけ

"好きな人以外どうでもいい"
自分は?って聞かれたのがなんか染みた。
"世の中まわさなくていい。"
どうでいいんじゃないよね
自分がそうしたいから、それが自分だから。どうでもよくなってることすら気にせず生きる
"死にたいって言わないよね"
"死んだらあえなくなるじゃん"
ほんとそう

人にあーだこーだ言われたくない
すぐ諦めたり飽きたりする自分と逆すぎて
こんな生き方もいいな〜って思う

中原くんの 幸せになりたいっすね。なんかよかった

成田凌とデートしたい
okana

okanaの感想・評価

4.0
愛がなんだ かは最後まで分からなかったしこの映画を観て余計に分からなくなった
ゆる〜く始まってゆるーく終わる恋でもない何か。
苦しいね、幸せになりたいっす
だね
青

青の感想・評価

4.2
続いてコレ。
公開前からめちゃめちゃ観たかったんだけど、いざ公開されたら映画館で観なくていいかな〜とか、なんか皆観てるやん笑 とどんどん自分の中で期待値等々下げてた。
結果、かなり好き。笑 分かりやすくてちょっと面白くてクズたくさん出てくるけどとても現実みがあって、私はああはなれないとか、あの人がいいとか。
友達と鑑賞するのにいいなーと思いました。
最後の最後まで恋愛感違いすぎて私は全く共感できなかったけど、第三者から観てこうゆう恋愛もあるのかーと思った。(経験値低すぎなの!?←)

マモちゃんクズだけど服装がドドドタイプで付き合いたい(黙れ)
いっぱいいっぱいだ、、、幸せになりたいっす
彩

彩の感想・評価

2.5
うん。幸せになりたいですね。
sakuta

sakutaの感想・評価

-
記録📷
かきむしられた。
後半の名前が出てくるシーン圧巻。
共感出来ないけどおもろい。
haruna

harunaの感想・評価

3.4
ずっと心臓を雑巾絞りされてるような映画だったけど。
「どうしてだろう、私は未だに田中守ではない」からのマモちゃんが戯言で言ってた象の飼育員になっちゃうところがもう…。ずーんときた。
自分に似たものへの執着…?なのかな…?
なんか何となく同作者の「くまちゃん」を思い出した。誰も幸せじゃないけど誰か一人くらい幸せだと思っていて欲しい。
妙にリアルなのが、また、いい。
>|