Mika

ガン・ドッグのMikaのレビュー・感想・評価

ガン・ドッグ(2018年製作の映画)
2.0
ストーリーはぐちゃぐちゃだし、主人公のテオ(ヘルガ)がウザすぎた。
途中で観るのやめようか迷って結局最後まで観たけど、途中でやめても問題なかった。
既視感のある展開や設定がオンパレード。
テイストは若干だけどリュックベッソンのTAXIシリーズに近いかも。(TAXIシリーズの方は面白いけど...)
あと、意外にもアクションはド派手。