永遠に僕のものの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

上映館(18館)

「永遠に僕のもの」に投稿された感想・評価

1970年代にアルゼンチンに実在し、黒い天使と呼ばれた犯罪者の作品。

ブロンドの天使のような主人公に思わず見とれちゃいますね〜〜。

外見と彼の犯す犯罪がミスマッチ過ぎて笑えますが、こんな事実があったとは😰😰😰
arajin

arajinの感想・評価

3.0
美少年の少し精神的に異常がある犯罪者の半生と言うだけ。大して起伏もなく淡々とした内容。
yukiekntm

yukiekntmの感想・評価

5.0
プラトニックなのに
大変官能的で
めちゃくちゃ良かった。
音楽とダンスと、
シュールな間が最高に好み。

平凡さを避け、
生きがいを求めて、手に入れると
今度は愛がほしくなり
愛を手に入れると、孤独がほしくなる。
刺激的でドラマチックな主人公を演じ続けながら、
どこかに求めるものが探せることを期待して
飽くなき循環をさまよい続ける彼が
一瞬本気で泣いた気がして、
虜になってしまった。

(人は殺さないとしても)
それは確実にこの世界の誰かの投影で、
しかも、さいっっこうに美しい。
魅惑的。
犯罪のオンパレードなのに面白いと思ってしまう、引き込まれてしまう。
kawajancom

kawajancomの感想・評価

3.0
金玉だったり、唇だったりのアップが
妙に妖艶な感じが強く
あの顔から考えつかない狂気をより強調してた
マイコ

マイコの感想・評価

3.7
カルリートスのダンス見るためだけにもう一回みたいくらいにクセになるダンス
ラモンが北村一輝にしか見えなくて笑いそうだった
カツレツ

誰もが見惚れてしまう程の、実在した美しすぎる殺人鬼をモチーフにした映画。

危険だったが何故か綺麗に見えて感動してしまいそうでした。
生

生の感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

狂気と愛

途中で長いと思ってしまった
もっとサイコパスで、
バンバン人殺すのかと思っていた。

でもとにかく美しかった
sae

saeの感想・評価

-
盗みの話なのに全然ハラハラしないのは彼が堂々としているから
面白かった
御Z子

御Z子の感想・評価

3.8
天使の顔をした死神。
全カットが『美』すぎて残虐性が逆に感じられないの、感性を狂わされてる。