ヱミッチ

THE GUILTY/ギルティのヱミッチのレビュー・感想・評価

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)
3.9
私たち観客は、視覚情報なんてなくても音声だけであらゆる事を想像するのを制作側が熟知し、観客を巧みに操ってるのが興味深かった。
「そして、そして、次はどうなるの!」って身を乗り出してハラハラもする反面、ワンシチュエーションだからどうしてもラストあたりは飽きてしまうのは仕方ないことなのか。