RyO

THE GUILTY/ギルティのRyOのレビュー・感想・評価

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)
3.9
声と音の世界、堪能した‼︎
声色、電話越しの周囲の音、想像から生み出される恐怖‼︎
小説を読むみたいな、聴いてるだけで頭の中にイメージが出来ていく。
人間、風景、状況。
しかし、話が進むにつれ二転三転していく展開に、脳内は塗り替えられていく。
耳から直結して脳に。
アスガー自身とリンクしていくことで厚みも増した。
ヤコブセーダーグレンの演技、というか表情と口調と動作、作品性を邪魔するどころか、更なる緊迫感へと引き上げてくれました。
気になるラストと切り方、好みのやつ。