shogo

THE GUILTY/ギルティのshogoのレビュー・感想・評価

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)
3.5
警察の緊急コールセンターで働くアスガー。彼の勤務交代までの数時間を映画に切り抜いた作品内容。

登場人物が少なく、基本的にアスガーの電話対応が話のメインとなっていてわかりやすい。彼の人物像も電話を通して浮き彫りになっていく。舞台化しても面白そうな作品。