THE GUILTY/ギルティの作品情報・感想・評価 - 349ページ目

「THE GUILTY/ギルティ」に投稿された感想・評価

green

greenの感想・評価

4.0
映画「search」が好きな方は、好きな映画だと思います。
また実際の警察の方などはこのような状況なのだろうなと思いました。
一見地味に見えてしまう絵面ですが、緊迫感が視聴者にも伝わり映画の世界に吸い込まれます。
ゆず

ゆずの感想・評価

4.5
スニークプレビューFilmarks試写会に参加して観ました。

映像は狭い空間でしかありませんが、
目に見えない映像をみているような。
初めから緊迫した緊張感があり、
あっという間の88分間でした。
一足お先に、Filmarksの斬新な試写会企画にて鑑賞

とにかく企画に負けない斬新な映画!
88分間ずっと想像力がかきたてられる!
秀逸な脚本による新しい映画体験を味わえる!
多くを語らない映画だけど、小難しく堅苦しい訳ではなく、かといってアトラクション映画というほど軽くもない、絶妙さ!

あんまりいろいろ考えるよりも、まずは見て!!
そんな感じの映画
ビックリマークが止まらない、そんな感じの映画

このレビューはネタバレを含みます

一切何を見せられるかわからない状態でのスニークプレビューでの視聴。スニークプレビューのコンセプト自体はものっそい面白いので、もっと流行ってほしい。

映画については見てわかる、やすく作られてるやつやーん!いじらしいほどにキャラクターが出てこなくって、桐島部活やめるってよって感じでした。

トークショーでは斬新さ故にべた褒めでしたけど、個人的にはカメラを止めるなにいったほうが面白いです。カメラを止めるな、サイコー!
スニークプレビューにて。

ニューエイジシネマ。
前知識なしに映画を鑑賞するのは初めてでした。が、これは恐ろしい。
月並みな言い方にはなりますが、まさに「交通事故にあったよう。」
(不謹慎な点は、どうかご容赦ください。)

気付けば没入し、いつのまにか、自分の中の何かが攫われたような。置き去りにされた体に、意識に、後から衝撃が追いついてくる。

鑑賞後は、どうか、その感覚を大切にしていただきたい。

ネタバレも、前知識も、斜に構えた映画マニア魂も、いらない。
騙されたと思って、"青い沈黙"に身を委ねて。

これが、映画の新常識。
mizuki

mizukiの感想・評価

3.8
フィルマークス試写会にて鑑賞。
終映後のトークイベントで森直人さんが必見と言っていたことにも頷ける秀逸な作品。たしかに、同じ映画を観ているのに観客の頭ではそれぞれ違う映像が立ち上がっているというのは面白い現象だと思った。
bon

bonの感想・評価

4.6
なんの情報もなく鑑賞

何を言ってもネタバレになってしまう、言いたいのに言えない。

映画を観よう、と友達の目を隠して手を引いて連れて行きたい作品!!
saya

sayaの感想・評価

3.5
スニークプレビューにて鑑賞。
サーチに引き続き、新感覚ミステリー。
最初はよくわからなかったけど、途中から、あ、もうここから出ないのね。と思って、声から得られる情報に集中する。
はっきり言って、映像はほとんど88分間何も変わらない、得られるのは電話越しの声からの情報だけ。なのになぜか、1日経って思いかえそうとすると、はっきりと映像として記憶に残っている。
きっと一人一人想像してる具体的なものは異なっていて、でもそれぞれに自分の脳内で映像が流れていて、スリルを味わっているのかと思うと、とても面白いなあと思いました。
前情報なしで見に行ってください。最初はよくわからなくてもだんだんと惹きつけられている自分がいるはずです。
試されるのは観客一人一人の想像力。耳に全ての神経を集中させて聴いてください。
みなみ

みなみの感想・評価

3.0
スクリーンの中で起こることだけでなく見た人の頭の中にスクリーンでは映し出されない映像があるという不思議な体験をする映画
shuhei

shuheiの感想・評価

4.0
@firmarks試写会

ネタバレは出来ないけど、
斬新な映画でした。

結構、おすすめ。