みうさん

パピヨンのみうさんのレビュー・感想・評価

パピヨン(2017年製作の映画)
-
リメイクってなかなか評価されにくくて大変だなあ…。監督の過去作は知りませんでした。マックイーンのパピヨンは多分テレビとかで観たことあると思うんだけど、ほとんど覚えておらず。そして、まさかの実話(体験談を小説にしたものが原作)だったのね。冤罪(ハメられて)でフランス領ギアナで労働力として収監された男が脱獄を繰り返すという話です。南米にそんなところがあって、ほとんどの人が祖国に帰れてないとかも知らなかったなあ。チャーリーハナムは体重減も含めてかなり入り込んで演技をしている感じがあったし、ラミマレックは後半がとても良かったと思うんだけどな。そして、ハナムはどんな作品でもかなりの脱ぎっぷりを見せているけど、今回もかなりやってます。痩せているシーンはかなり痛々しい。あと、全体的にグロいシーンもあり。収監されてからしばらくのテンポがいまいち。画面の色味とか、汚れまくっている囚人たちに対して施設長の白い麻のスーツが印象的。マックイーンホフマン版も改めて観てみます。
字幕翻訳/松浦美奈