み

パピヨンのみのレビュー・感想・評価

パピヨン(2017年製作の映画)
4.5
緊張感と圧迫感と落ち着かなさがずっと途切れない!その中でパピとドガの絆が微かな希望に見えた。最初一瞬のメロドラマはどこへやら。もはや幻

パピヨンが殺人の罪(冤罪)で島へ送られる船からもうやばい。監視人も囚人に賄賂もらっているし、生きていられる保証がない!
人間の扱い、人間の生活とは思えない徒刑場の島での暮らし。キツイ、汚い、危険の最たるもの…(目を閉じたいけど見なきゃと頑張ったら目充血してた、やばいやつの顔になってた)
しかし脱獄を失敗して送られた独房生活2年。光さえも奪われた暁には、徒刑場の集団生活さえ恵まれてるのかと錯覚する

ラミ・マレックさんの気弱な面と優等生として立ち回るようになる姿が良かった。そしてやはり話声が素敵です
チャーリー・ハナムさんの特殊メイクの効果もあるだろうけど、独房でどんどん衰弱する姿が凄い。パピが何度失敗しても故郷での生活を取り戻そうとする執念が熱い


前作は未見で、前作の方が良いという意見もあるので見てみようと思います。ダスティン・ホフマンさんなんですね、絶対良いやん