パピヨンの作品情報・感想・評価

上映館(22館)

「パピヨン」に投稿された感想・評価

脱獄するためにお前の金が欲しいからボディガードやるね、という契約関係を結ぶ2人の脱獄奮闘劇。なんですが、脱獄に関わる諸々(特に時間の単位…)がまぁエグくて、そのエグさに否が応でも付き合ってもらうぞという映像や時間の使い方が凄い。正直結構キツイんですが、ラミ・マレック演じるドガがかなり救いの要素を入れてくれるので、結果的に主人公がドガに入れ込む気持ちに寄り添うことができてよかった。2人が唯一無二になっていく描写が刹那的に輝いていて、美しい。良作。
ついついマックイーン、ダスティンホフマンの面影を追ってしまう
J

Jの感想・評価

3.6
ひたすらにしぶといアンリ・シャリエール
オリジナル版パピヨンも観てみたい
りえ

りえの感想・評価

3.5
こんな話だったのかー。実話かあ…すごい。月並みだがどんなときも前を向いていたいと思った。
チャーリーハナム、希望を失わない主人公にぴったりだと思う。
最後のここぞってところ(あとエンドロール)で壮大な曲かける演出が好きじゃない。
オリジナル版が観てみたい。
福岡での旅先映画館2本目。
脱獄ものということでプリズンプレイクのようなハラハラドキドキを期待してましたが、冒頭で実話に基づく物語ということが語られ、その後は壮絶そのものの人生、獄中生活が描かれていました。
なんだかなー、こんな人生ありですか?誰も助けてくれないんですか?ちょっとやるせなくないですか?
だからこそ、全世界にこの物語が語り継がれる意味があるような気がします。

劇場123本目
kady

kadyの感想・評価

3.9
オリジナル版も俳優も全然知らず、最初のシーンでの肉体美&いい男ぶり(チャニングテイタム似)と活気のある街並みから想像出来なかった脱獄ストーリー。

実話に基づいた2時間なんだから、そんなのあっという間に決まっている。希望のない独房生活。どんどん痩せていくパピヨンの役作りも凄かった…。気持ちが落ち着いたらオリジナル版も観たいと思ったし、映画館でしか感じることが出来ない“無音”や映像美、躍動感など是非劇場に行って観てほしい、、


あと他の人のレビューで見た「元々囚人なんだから看守は悪くないはずなのに、脱獄側の目線になってしまうのはいかがなものか」というコメントに引っかかったので、一言。
スタンフォード監獄実験というのを知れば、自分自身に置き換えて考えられるかもしれない。人は特殊な役割を与えられるとそれに見合った行動をしてしまうというもの。実際「es(エス)」という映画を授業で見た時に物凄い吐き気がした。確かに自分が正しい立場だと信じ込むと指導する場合に過剰なまでに体罰を行なう事で人を殺めることもある。
ここでは濡れ衣を着せられているというのも本人にしか分からないし看守はみな鬼畜な奴らだと思って接する。看守も囚人もみんな命がけで過ごしているには間違いない。暴力で抑制するしかない世界なのだろう。。

最後に、ハナムさん初代パピヨン役のスティーヴマックイーンそっくりでビックリした!!!両作見た人は更に楽しめただろうな、いつかデビルズ島に行って自分で感じてみたい。
何度も何度も立ち上がって自由を掴もうとしている姿と、仲間想いのパピヨンがかっこいい!
自分だったらここまで出来たかなとか考えちゃう。
実話なのが更に面白い!

この年代の映画にはまった!もっと観る!
zerooyaji

zerooyajiの感想・評価

4.1
パピヨンは好きだったので、期待せずに見に行ったら、いい!
オープニングは、ん~?、だったんだけどすぐにパピヨンの世界に引き込まれてしまった。
オリジナルよりイケメンでオシャレなシーンもあり、リメイクもありかな、って見てたけどなぜかだんだんと二人がスティーブとダスティンに見えてきた。
リスペクトを感じました。👍
白くま

白くまの感想・評価

3.8
悪くないけど、長かった…(魔のシャンテ地下1だったから?)

それにしてもチャーリー・ハナム、かなりラミ・マレックに食われてた気が。
queenの時は「この人がオスカー獲るの?」って懐疑的だったけど、やっぱり上手だわ。
ハナムは悪くないけど、内側からのほとばしるオーラの圧があと一歩では…
>|