キナ

CLIMAX クライマックスのキナのレビュー・感想・評価

CLIMAX クライマックス(2018年製作の映画)
4.5
音に酔い映像に酔い酒に酔いクスリに酔いダンスに目と身体を奪われ強制トリップさせられる、泥酔ドラッギームービー!!
鳴り響くダンスミュージック、激しいヴォーギング、阿鼻叫喚のカオス。

繰り広げられる酩酊の宴に巻き込まれるように体感できて本当に楽しかった。
堪らん大好き。夜通し繰り返し繰り返し繰り返しノンストップで観たいやつ。朝になって死にたいやつ。

序盤のダンスシークエンスが最高で、あっという間に引き込まれた。
ついついセンターの人に目を奪われがちだけど、サイドの方でもバチバチの動きをしていて、もう完全に目が足りない状態。
アドリブのようにバラバラの動きをするのもビタッと合った動きをするのも、どちらも気持ちいい。

アーティスティックで情熱的なダンスの後に見せられる、あまりにもくだらない人間味たっぷりの会話に脱力した。
下卑た欲望と空っぽの関係が渦巻く彼らとパフォーマンスのギャップ。

誰が誰を狙っているのか、誰がどんな人間なのか、だんだん見えてくるのが面白い。
シスコン兄貴はキモすぎるし、ヤリチン坊主は徹底的にクズだし、発狂妊婦のストレスがキツすぎるし、鬼の決断が悪夢の結果を生む母親に胸キュンだし。
色々と把握したうえで冒頭のインタビューとダンスをまた観たい。繰り返し繰り返し観たい。

身体がカンカンに火照って疼いてどうしようもない感覚がそのままぶつかってくるようだった。
どうしようもなくて絶叫してみて熱を逃そうとするかんじ、わかるわかる。
プラスして吐き気もあるなんて最悪。いやほんと最高。

屍連なる夜明けの切なさがたまらなく好き。
オールナイトイベント後、帰宅の路につくあのなんとも言えない虚無感と物哀しさがそのままそこにあった。
タフな踊り子がいるなあと思ったらまさかの結末。大好き。

次に観るときは絶対にアルコールを摂取しながら最前か二列目で観てガンガンに画面酔いしようと思う。思う存分にゲロゲロになって最後に死ぬべき。